明治学院大学におけるセクシュアル・ハラスメントに関する指針

4.責任の所在

明治学院大学長は、本学で学習・研究・就労するすべての人々が互いに尊重しあい、セクシュアル・ハラスメントが起こらない環境をつくり維持する責任を負います。

(2001年1月30日 セクシュアル・ハラスメント人権委員会承認)




明治学院大学におけるセクシュアル・ハラスメントに関する指針

  1. セクシュアル・ハラスメントとは
  2. セクシュアル・ハラスメントを受けていると思ったら・・・
  3. セクシュアル・ハラスメントをなくすために
  4. 責任の所在


Back