支援の申込みから支援の開始まで

相談

支援を希望する学生は、学生サポートセンターにご連絡ください。コーディネーターが相談に応じます。

書類提出

学生は支援を受けるにあたっての必要書類を学生サポートセンターに提出をします。

面談

どのような支援が必要かについて、学生本人、学生が在籍する学科・研究科、学生サポートセンターのコーディネーター、その他関係部署で相談をし、その内容を決定します。

サポート開始

支援内容が授業配慮に及ぶ場合には、「配慮願い」を授業担当教員に渡します。定期的に利用学生と面談をし、支援の内容を振り返ります。