昇格へ向けて頑張っています!

夏合宿 ~2日目~

夏合宿2日目の報告です。

今日は午後に明治学院高校、明治学院東村山高校、
横須賀学院高校、日本大学高校を招いて
合同スクリメージを行いました。


SAINTS、高校生と合計で100名以上の選手が集まり
お互いを刺激し合い、とても良い雰囲気で行われました。
また、SAINTSのOBの方々も
足を運んで下さり、審判などをしていただきました。
アフターでは高校生に指導をするOB、コーチの姿も見受けられました。


合宿での高校生とのスクリメージは毎年恒例となりつつあります。
SAINTSには明治学院高校出身の選手、スタッフもおりますので
毎年楽しみにしているスクリメージでもあります。
明治学院東村山高校は年に数回、
合同練習やスクリメージをさせていただいております。
チーム名が同じ“SAINTS”ということもあり
今後も活躍を期待しているチームです。


高校生の皆様、そして高校関係者の皆様、SAINTSのOBの皆様
ありがとうございました!


一方、この日は1年生トレーナーの「テーピングデビュー」でした。
初めて実際に選手の足首のテーピングを巻く1年生は
前日からとても緊張した様子で、入念に練習を重ねていました。
合宿中はテーピングを巻く機会も多く
1年生にとっては良い練習になると思います。


マネージャー、トレーナー共に
1年生スタッフには初めてのことが多いこの合宿ですが
一生懸命に仕事をこなす姿には感心させられてしまいます。
1年生選手もどんどん成長しているので
上級生は負けていられません!
チーム内でもお互いを刺激し合って
皆で成長していければと思った2日目でした。


写真(左)5校合同ハドル (右)1年生テーピングデビュー