昇格へ向けて頑張っています!

入れ替え戦~監督コメント~

入れ替え戦、リーグ戦を終えての監督からのコメントです。

長かった2部復帰をやっと達成しました。


監督就任以来、部員の大量退部等問題発生ばかりで自分の指導方針は
間違っているのでは?と頭を悩ます日々でしたがやっと結果が出始めて
チームが変わっていく様子がはっきりとわかった1年でした。


創価大学とは春のオープン戦で対戦し完敗でしたので相当苦戦するであろうと
予想していました。
やはり試合開始直後から入れ替え戦独特の緊張感からかプレーが上手くかみ合わず
プレーヤーの動きも本来の動きからは程遠く完全に試合に飲み込まれている状況でした。
勝因はやはり#31松本の完全復帰です。
リーグ戦序盤に怪我でリタイヤしリハビリを行って賢明に復帰しようと努力してきましたが
思った以上に回復が遅く復帰にかなり時間がかかっていました。
試合に出場できない間、1年生RBコンビの乗松、瀬崎がバックアップして穴を埋めてくれたので良かったのですが、
選手層の薄いSAINTSの中ではエースRBの復帰を誰もが望んでいました。
おそらく復帰出来ないことに関しては誰よりも本人が一番つらかったと思います。
そんな悔しさとエースとしてのプライドを創価戦にぶつけて攻守にわたる大活躍に繋がったと感じます。
それとなんといっても1年生の活躍が光りました。
もう当たり前のように防具を着こなしサイドラインに立っていますが
まだアメフトを始めて半年かそこらの経験しかないのによくやってくれました。
これからが本当に楽しみな人材ばかりです。


しかし一番の勝因は今回本当に多くの方々が会場に足を運んでいただき声援を送ってもらったことではといつもながら思います。
この場をお借りしてお礼申し上げます。


さて、来年は2部に舞台を移してSAINTS劇場の開幕を迎えます。
まだまだ2部で充分戦える状態ではありませんが更なる努力をしていき
また皆様に感動していただける試合をお見せできればと気持ちを新たに
努力していく所存です。


本当に1年間ご声援ありがとうございました。



SAINTS
監督 山本均