昇格へ向けて頑張っています!

入れ替え戦を終えて。

12月13日に行われました埼玉大学との入れ替え戦を終えて、山本監督にお話を伺いました。

入れ替え戦を終えて。


2008年度のシーズンが埼玉大戦にて終了しました。


長いシーズンでした。
当初の目標に対しての達成度からいくと満足なシーズンを送ったとは、とても言うことはできません。
しかし、今年1年間を振り返ってみて自分たちに足りない事、改善しなければならない事を勉強できたシーズンではなかったでしょうか?


最終試合の埼玉戦は相手のエースRB♯29佐藤大介をどうやって封じ込めるかが鍵でした。
今年のディフェンスはオフタックルが止まらず、何度も悔しい思いをしてきたため、今度こそはと主将♯5の深澤を中心にディフェンスが集中して佐藤大介を止めにいったことが今回の勝因でした。


かたやオフェンスはSAINTSのオフェンスのエースである♯8WR小澤拓実と♯31RB松本祐輝に徹底してボールを集め、手堅く得点を重ねました。


リーグ戦では若さを露呈してしまった♯11QB斉藤陽太も落ち着いてオフェンスを引っ張ることが出来き、リーグ戦では考えられないほど♯24田口、♯82山口、♯7大塚、♯81根元のレシーバー陣、♯21乗松、♯20田中のRB陣に後半はボールを回し、相手ディフェンスの的を絞らせないよう完璧な采配でした。

これで2部残留という結果で今シーズンを終えました。

4年生は本当にお疲れさまでした。
ゆっくり休んでください。


3年生以下はもう来期の戦いは始まっています。
来年こそもっと上を目指せるチームを作っていきます。


1年間本当にご声援をありがとうございました。


SAINTS
監督  山本 均