昇格へ向けて頑張っています!

リトルセインツが戸塚区情報誌に掲載されました!!

フラッグフットボールを一緒に楽しんでみませんか?

フラッグフットボール
一緒に楽しんでみませんか?


こんにちは!明治学院大学体育会アメリカンフットボール部SAINTSです。
私たちは現在、関東学生アメリカンフットボール連盟2部に所属し、ブロック優勝・1部復帰を必達目標とし、日々練習に取り組んでおります。
普段アメリカンフットボールに汗を流している私たちですが、地域に根ざすチームを形成するため、柏尾川のゴミ拾いなどの社会貢献活動を例年行っています。
地域の方々と直接触れ合うことで、私たちは地域の方々や学校関係者の方々がいるからアメフトをやっていられるのだと毎回痛感させられています。
これはグラウンドでアメフトの練習を行っているだけでは、決して知ることの出来ない、けれどもスポーツマンとして一番心に留めておくべき大事なことだと思っております。


さて、この度明治学院大学では教養教育センター主催による「ヘボンみらい塾」が実施されることになりました。
「ヘボンみらい塾」これは明治学院生との英会話教室の中から自然と英語を身につける「英語塾」と、チームスポーツ参加による知力・体力・コミュニケーション能力の育成を目的とした「スポーツ塾」を展開する地域貢献プログラムです。
スポーツ塾では2011年から新学習指導要綱にも正式採用されるフラッグフットボールも含まれています。
そこでこの「ヘボンみらい塾」とSAINTSのコラボレーションとして、戸塚区周辺の小学校を対象にしたフラッグフットボールチーム「リトルSAINTS」を設立することになりました。
フラッグフットボールとは、ボールの代わりに腰につけたフラッグと呼ばれるタオルを使います。そこで前進が止まります。フラッグ以外の部分に当たることは禁止とされているので、アメリカンフットボールを手軽に、そして安全に楽しむことが出来るスポーツなのです。


おかげ様で、第一回目となる説明会と体験会を5月6日に明治学院大学で行うことができ、当日はあいにくの雨だったにも関わらず、たくさんの子どもたちが参加してくれました。
これから毎週土曜日9時~11時、明治学院大学へボンフィールドで練習が行われておりますので、皆さんぜひぜひ会場に足をお運びください!!
SAINTSのOBがスタッフとして指導いたします。女の子も大歓迎!
フラッグフットボールを一緒に楽しみましょう!


フラッグフットボールを通して地域の方々とより一層ふれ合い、交流することで地域の活性化に繋がることを願い、活動を続けてまいります。


また、このリトルセインツの記事と私たちセインツの社会貢献活動の記事がが戸塚区地域情報誌の「きてみ~な 11号」に掲載されました。
「きてみ~な」は戸塚区内のバスや駅で無料で置いてあります。
こちらの方も是非、ご覧になってみてください。





                      SAINTS 3年TR 石井 花生


開催場所:明治学院大学へボンフィールド(雨天時は明治学院大学の体育館)
開催時間:9時~11時
連絡先:090-3048-2538  山本 均
    hyamamot@mwa.biglobe.ne.jp