昇格へ向けて頑張っています!

青学戦レポート

4月17日(日)、川崎球場にて行われた春の定期戦、青山学院大学 LIGHTNINGとの試合をレポートします!

【第1Q】
SAINTS OL/K #78湯澤(3年)のキックにより試合開始。
対する青山学院、QB#17.RB#21を柱としたランプレーを展開。
SAINTSも得意のランプレーでボールを進めるも、互いの守備を破れずなかなか敵陣へ入ることが出来ない。
第1Q終盤、SAINTSは主力RB#23松本(4年)、#33都築(2年)に加え、今季よりWRからRBへとコンバートした#81根本(4年)が奮闘し、積極的にボールを前進させていくが両者得点することなく第1クォーター終了。

SAINTS 0 - 0 青学

【第2Q】
第2クォーター開始早々
青学はQB#17を要としランパス織り交ぜ、さらに積極的な攻撃展開でゲームの主導権は青学に握られてしまう。
またキープレイヤーRB#21による強気なランでお所に攻め込まれてしまうSAINTSディフェンス。
エンドゾーン目前でせき止められず、このゲームの先制を許してしまう。
対するSAINTSオフェンス、返しの1本を狙おうとするや否や青学ディフェンスにパスインターセプトされてしまい、再び攻撃権を奪われてしまう。
青学1歩リードでゲーム前半終了。

SAINTS 0 - 7 青学

【第3Q】
なかなかゲームの波に乗れないSAINTSだったが青学#21のランプレーを決死のディフェンスで守り抜いて攻撃権がSAINTSへ渡ると、#1QB黒沢(3年)が自らボールを持ち、97ヤードを走りぬきロングゲインタッチダウン!
続けて#21RB礒田(2年)も力強いランで青学のLBを中心とした堅い守備を突破しタッチダウン!
SAINTS逆転に成功した第3クォーター。

SAINTS 14 - 7 青学

【第4Q】
第3Qで返しの1TDを決めたSAINTSはそのまま逃げ切りたいところだったが、青学が虎視眈々とキャッチアップを図った積極的なランプレーとパスにより、あっという間に同点へと詰め寄られてしまった。もうタッチダウンを許してはいけないSAINTS決死のディフェンスと限られた時間でわずかに残された攻撃チャンスを生かそうとオフェンスが最後まで奮闘するも、再びタッチダウンをとることは無く試合終了。

SAINTS 14 - 14 青学


いよいよ開幕した2011年度SAINTSの春シーズン。
今年度初戦もご父兄、OBの方々をはじめ多くのご声援ありがとうございました。
結果は引き分けでしたが、オフェンス・ディフェンス・キッキング、各チームが今回の試合で浮き彫りとなった課題を少ない時間でクリアしていき、より一層「勝ち」にこだわったプレーに努めていきたいと思います。


次戦は、
5月1日(日) 13:00 Kick Off
VS 近畿大学 DEVILS @近畿大学グラウンド
です!

引き続き応援宜しくお願いします!