オープン戦初戦 VS朝鮮大学

こんにちは!
久々の更新になってしまい、申し訳ありません。
今後は、オープン戦すべてのブログをこまめに更新していく予定ですので、ぜひご覧ください。

今日は、オープン戦の初戦・朝鮮大学戦でした。
悪天候の中、沢山の方々が応援に駆け付けて下さいました。本当にありがとうございました!!
試合は24-12で負けてしまいましたが、改めて自分達の課題を認識することのできた試合だったように思います。
前半10,11 MG陣G前5Mより朝鮮大学のラインアウトからモールになり、そのまま朝鮮大学が右すみにトライ。
15,42 MG陣G前5Mより朝鮮大学のラインアウトからモールになり、そのまま7-9と繋ぎ朝鮮大学の9が右すみに飛び込んでトライ。
前半は2トライ1ゴールを決められたまま、終わってしまいました。しかし、このままで終わるMGURFCではありません!『まだまだ前に出る意識が足りない』、土佐コーチに激を飛ばされ挑んだ後半戦。後半12,30に1トライ1ゴールを許してしまいますが、その数分後、C陣10/22ライン右MGのスクラムより、9-22-13-12-9-22-15-11-9-○-4-15とつなぎ15(吉村)が中央にトライ!さらに27,18にはC陣10/22ライン右MGのラインアウトより、8-9-22-12-○-R-M-9-13-11-○-3とつなぎ3(亀山)がトライ!と、怒濤の反撃を行います。流れが明学に来たように思われた後半30分。3トライ2ゴール差から、あと1トライ1ゴールで同点、というところまで追い付いた明学でしたが、後半ロスタイム43,00 明学のミスにより朝鮮大学にトライを許してしまいます。


試合が終わり、土佐コーチからは『各自に良いところ・悪いところがあった。他人事と思わず、叱責された所は真摯に受け止め、2週間、また頑張って、次の試合は気持ち良く勝って終わろう』キャプテンの鉾田からは『もっと気持ちをしっかり持って試合に挑もう』バイスの菅沼からは『まだオープン戦だから修正できるところはどんどん修正していこう』と言葉がありました。

今日は、スペシャルゲストとして土佐コーチの教え子であり、現在、クボタスピアーズに在籍されている方が2名いらして下さい、試合後、指導をして下さいました。試合で生じた課題についても丁寧なご指導を頂き、とても内容の濃い時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました!また、試合後、朝鮮大学さんを相手に軽い練習も行い、とても有意義なオープン戦となりました。
次回は、4月27日(日)VS専修大学です。詳細が確定次第、HPにアップ致しますので是非御覧ください!!

最後になりましたが、悪天候で寒い中、応援に駆け付けて下さったOB・OG・そして沢山の皆様方、本当にありがとうございました!今回は残念な結果に終わってしまいましたが、より一層の進化を遂げるMGURFCにどうかご期待下さい!!

3年マネージャー
村田浩代