1 Day for Others 2014 「リーダー学生」募集 ~運営委員からのメッセージ~

こんにちは。
私たちは、ボラセン主催の1日社会貢献イベント「1 Day for Others 2014」において、運営や広報を担当している学生メンバー【=1Day運営委員】です!

現在、2014年度「1 Day for Others」実施に向けて、一緒に1Dayを盛り上げてくれる「リーダー学生」を募集しています。
「リーダーなんて難しそう…」と思っている方も大丈夫。【1Day運営委員】やボラセンスタッフがいつでも相談に乗り、全力でサポートします!

1月30日現在で約30名のリーダー学生が決定していますが、約60名まで増やす予定で、2月下旬頃まで募集していますので、興味のある方は、是非ボランティアセンターまでお早目にご連絡ください♪

⇒「リーダー学生」募集の詳細はこちら。
http://www.meijigakuin.ac.jp/volunteer/activity/1day/news/2014_1day_leader-bosyu.html


リーダーミーティングの様子
~1Day運営委員の打ち合わせの様子~

<運営委員チーフ>鈴木慧南(国際学部2年)

「1 Day for Others」は、ヘボン博士の「Do for Others」の理念に基づき、1日というわずかな時間だったとしても、誰かのために学生ができることはないのか、そういった熱い思いから始まったものです。この経験を通して、学べるものはあなた次第です。学生のうちに社会への繋がりを作れる気軽なチャンスはめったにあるものではないでしょう。やるもやらぬもあなた次第ですが、ボランティアセンターの準備は整っています。是非、リーダー学生として貴重な体験を多くの仲間と共有しましょう!

<運営委員サブチーフ>落合史貴(法学部2年)

初めまして。私が所属しているサークルは、学生有志団体Link upと、Life-Uです。Life-Uでは代表を務めています。
今回、1Day の運営委員として参加することになりました。運営委員になった理由は、自分が1年生のとき、1 Day for Othersに参加したことがきっかけでした。
参加したのは株式会社ユーズのプログラムでした。1年生ということで不安でしたが、その時のリーダーが優しく、とてもすばらしい人でした。また、内容が充実していて、ただ楽しいだけではなく、楽しみながらちゃんと学べる機会がある所がとても良かったです。「その時のリーダーのような人に自分もなりたい」また、「もっと1Dayという企画をみんなに知ってもらいたい」という思いのもとに【運営委員】を務めることにしました。
サークル等で学んだ経験やスキルを生かし、この企画をもっともっと良くしていきたいと思います。
何か新しいことを初めてみたい!ボランティアに興味があるという人にはぜひおすすめです。【運営委員】のサポートもあるので、気軽に参加してみて下さい!一人で突っ走ってしまうこともありますが(笑)どうぞよろしくお願いします!

<運営委員>増田祐輝(法学部2年)

周りの人たちの先頭に立ち、何かを成し遂げることは簡単なことではありません。プログラムの内容を決めたり、お世話になる方たちへ連絡をしたり、やったことのないようなことばかりです。だからこそ今、その経験を一緒にしてみませんか?
私たち運営委員とボランティアセンターが、皆さんの「初めて」を全力でお手伝いします!

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 横浜校舎 4号館1階 TEL&FAX 045-863-2056(月~金 10時~17時)
  • 白金校舎 本館1階 TEL&FAX 03-5421-5131(月~金 10時~17時)
 E-mail:
 1 Day for Othersトップページ