明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  1 Day for Others  /  1Day for Others2016秋、プログラム参加者を募集中です!

1Day for Others2016秋、プログラム参加者を募集中です!

1Day for Others2016秋、参加者を募集しています!
春に参加を逃してしまった、あるいは新たに違うプログラムに参加したいと思っている学生の皆さん。
ぜひ、エントリーをお待ちしています。

プログラムについての質問やエントリの方法など、わからないことがあれば気軽にボランティアセンターまでお問い合わせください。

 エントリーシステムはコチラから
  ⇒https://volentry.meijigakuin.ac.jp/entry/
  ※ポートヘボンにログインする際と同じIDとパスワードが必要です

≪募集するプログラム≫

※エントリーは先着順です。
申し込みの時期により、満席となっているプログラムもあります。ご了承ください。

★1-179 とつか宿場まつり~歴史ある宿場町とつかの歴史を知るとともに、地域のお祭りを一緒に運営しよう!~

  受入団体:とつか宿場まつり
  ◆実施日 : 10月16日(日)
  ◆受付締切: 10月10日(月)23:30

かつて東海道の宿場町としてにぎわった戸塚の歴史を感じながら、地元のみなさんと一緒にスタッフとして地域を盛り上げるお祭りのお手伝いです。

★4-122 障がい者の日本代表選手とフットサルしよう!スポーツ型社会貢献ビジネスの発見!

  受入団体:堀江車輌電装株式会社
  ◆実施日 : 10月23日(日)
  ◆受付締切: 10月13日(木)23:30

堀江車輌電装株式会社という名称から、社会貢献とどういう関係があるの?と思う人もいるでしょう。同社は鉄道車両の整備・改造・点検などを主におこなう会社です。ただ企業として利益を得るだけでなく、よりよい社会を目指して、その利益を還元する事業にも力を注いでいて、障がいのある方が社会で自立していくための支援を継続的に行っています。
今回は障がい者のみなさんとフットサルをし、堀江車輌電装の社会貢献活動を知るとともに、午後のワークショップでは、新たなビジネスプランを考えてみます。スポーツが好きな人にはもちろん、企業の社会貢献に興味のある人など、普段は経験できないことに取り組んでみませんか?

★2-016 フォーラムまつりで途上国女性の支援活動を理解するとともに地域の繋がりを深める

  受入団体:国連ウィメン日本協会よこはま
  ◆実施日 : 10月30日(日)
  ◆受付締切: 10月18日(木)23:30

国連ウィメン日本協会は国連のジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関(UN Women)に承認され、横浜の戸塚において主に発展途上国の女性への支援を行っています。国際協力の団体ですが、活動は地域に根差したもので、地域のとの繋がりも感じられるプログラムです!
国際支援と地域の在り方を同時に考えてみませんか?

★2-018 身体で学ぶ「農的メディア論」

  受入団体:見沼田んぼ福祉農園
  ◆実施日 : 11月13日(日)
  ◆受付締切: 10月25日(火)23:30

普段はあまり携わることのない農作業を体験することで、あらたな発見につながるかも!

★1-003 地域のお祭りでのパン販売体験 ~自立を目指す障がい者について知る~

  受入団体:横浜YMCAワークサポートセンター パン工房アンジュ
  ◆実施日1: 11月12日(土) ◆受付締切1: 10月25日(火) 23:30
  ◆実施日2: 12月 4日(日) ◆受付締切2: 11月15日(火) 23:30
 ※いずれか1日の参加でOK!

明学にも毎週木曜日に販売に来るパン工房アンジュ。発達障がいのある方の自立支援をするパン屋です。
近隣の小学校や地域のお祭りでの出店販売をお手伝いします。

★2-110 学生ボランティア団体映像コンテスト「V-1」~キミにも新たな発見を!~

  受入団体:日本財団学生ボランティアセンター
  ◆実施日 : 12月4日(日)
  ◆受付締切: 11月15日(火)23:30

学生ボランティア団体の活動を映像によって社会に発信し、より多くの人に知ってもらうため、発信力を培う目的で開催される映像コンテストのお手伝いです。
同世代の社会での取り組みを身近で知ることで、新たな発見があるかもしれません!

【1 Day for Others とは?】

ボランティアセンター主催で行われるイベントで、明学生なら誰でもいくつでも参加できます!
首都圏を中心とした周辺のコミュニティ、社会的企業、NPO・NGOなどの現場を訪問し、「1日インターン」「1日ボランティア」を体験することができます。同じ分野に関心のある学生同士がつながり、楽しみながら社会の課題について学べる貴重なチャンスです。
「ボランティアに興味はあるけれど何から始めたらいい?」「私にも社会に役立てることがある?」そんな疑問の答えを探しに1 Dayに参加してみませんか?

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 横浜校舎 4号館1階 TEL&FAX 045-863-2056(月~金 10時~17時)
  • 白金校舎 本館1階 TEL 03-5421-5131 FAX 03-5421-5144(月~金 10時~17時)

 

E-mail:

1 Day for Othersトップページ