明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  1 Day for Others  /  【1日ボランティア】1 Day for Others プログラム公開のおしらせ!!

【1日ボランティア】1 Day for Others プログラム公開のおしらせ!!

明学生なら「誰でも」「いくつでも」参加できる1日社会貢献プログラム「1 Day for Others」。
以下のプログラムが追加公開されています!

詳細は「ボランティアポータルサイト」にアクセスして確認してください。
プログラムについての質問やエントリの方法など、わからないことがあれば気軽にボランティアセンターまでお問い合わせくださいね。

 ボランティアポータルサイトはコチラから
  ※ポートヘボンにログインする際と同じIDとパスワードが必要です
  ※ログイン後、最初に連絡先を入力してください
  ※プログラムにエントリーすると、引率するサポート学生から連絡が入ります

≪今回募集するプログラム≫

※エントリーは先着順です。
申し込みの時期により、満席となっているプログラムもあります。ご了承ください。

★とっとの芽で子どもたちと遊ぼう! 【①地域、福祉、教育】

□活動の目標 :地域における子育て支援について学ぶと同時に、小さな子どもと接することで新たな気づきを得る。
□戸塚区地域子育て支援拠点とっとの芽
□〆切:5/10 11:00  ●実施日:5/20 9:00

★デイサービス「還る家ともに」 ~穏やかな一日をともに体験【①地域、福祉、教育】

□活動の目標 :生きること、老いること、病や死と向き合い、「その人らしく生活を続ける第二の家」で利用者の方々と共にゆったりとした一日を共有する。
□宗教法人善了寺
□〆切:5/22 11:00  ●実施日:6/3 9:00

★あなたの街にも回収ステーションがあるかも?油のリサイクルを学ぼう!【③社会起業家】

□活動の目標 :使われなくなった油を回収し、リサイクルされる過程を学ぶ。さらに、回収ステーションを広めるための方法を考える。
□株式会社ユーズ
□〆切:5/15 11:00  ●実施日:6/3 10:00

★届ける人と食<貧困家庭を支えるネットワーク>【①地域、福祉、教育】

□活動の目標 :単親家庭の貧困や子どもの貧困、餓死や孤独死などニュースで聞くことはあっても、実態を知る機会はないでしょう。貧困が身近な問題であることを感じ、経済困窮者をサポートする活動があることを知ってください。そして、自ら貧困や孤独への対処法を考えるきっかけにしてください。
□フードバンクかわさき
□〆切:5/15 11:00  ●実施日:6/3 14:30

★障がい者支援に1日参加しよう【①地域、福祉、教育】

□活動の目標 :作業所を見学し、施設利用者の方々と一緒に作業することで、障がい者の社会参加や支援についての理解を深める。
□社会福祉法人のびのび福祉会
□〆切:5/22 11:00  ●実施日:6/14 10:00

★笑顔(^-^)の作り方 社会を変えるパソコンの復活ビジネスを体験しませんか?【③社会起業家】

□活動の目標 :会社とは何のためにあるのだろう?この企画を通して、企業の本質や役割について考え、その答えを一緒に見つけていきましょう。
□リングロー株式会社
□〆切:6/5 11:00  ●実施日:6/24 10:10

【1 Day for Others(ワンデイ・フォー・アザーズ) とは?】

ボランティアセンター主催で行われるイベントで、明学生なら誰でもいくつでも参加できます!
首都圏を中心とした周辺のコミュニティ、社会的企業、NPO・NGOなどの現場を訪問し、「1日インターン」「1日ボランティア」を体験することができます。同じ分野に関心のある学生同士がつながり、楽しみながら社会の課題について学べる貴重なチャンスです。
「ボランティアに興味はあるけれど何から始めたらいい?」「私にも社会に役立てることがある?」そんな疑問の答えを探しに1Dayに参加してみませんか?

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 横浜校舎 4号館1階 TEL&FAX 045-863-2056(月~金 10時~17時)
  • 白金校舎 本館1階 TEL 03-5421-5131 FAX 03-5421-5144(月~金 10時~17時)

 

E-mail:

1 Day for Othersトップページ