明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  1 Day for Others  /  「1 Day for Others 2017秋」追加プログラムを公開!

「1 Day for Others 2017秋」追加プログラムを公開!

明学生なら「誰でも」「いくつでも」参加できる1日社会貢献プログラム「1 Day for Others」。
2017年秋に開催されるプログラムの参加を募集しています。新たに、以下のプログラムが公開されました!

詳細は「ボランティアポータルサイト」にアクセスして確認してください。
プログラムについての質問やエントリの方法など、わからないことがあれば、気軽にボランティアセンターまでお問い合わせくださいね。

 ◆ボランティアポータルサイトはコチラから
  ※ポートヘボンにログインする際と同じIDとパスワードが必要です。
  ※ログイン後、最初に連絡先を入力してください。
  ※プログラムにエントリーすると、引率するサポート学生から連絡が入ります。

≪今回募集するプログラム≫

※エントリーは先着順です。
申し込みの時期により、満席となっているプログラムもあります。ご了承ください。

★フォーラムまつりで途上国女性の支援活動を理解するとともに地域の繋がりを深める

□受入団体:国連ウィメンよこはま
□活動の目標:国連ウィメン日本協会よこはま」で活動内容等の話を聞き、新興国や厳しい生活下にある女性達が作った品々や横浜地域作業所の商品を販売するウィメンショップのお手伝いをする。世界の女性達を支援する活動に理解を深め、間接的で微力でも人のために何かが出来ることの喜びを知る。
◆申込〆切:10/12(木) 15:00  ●実施日:10/29(日) 9:00


★Instagramで社会問題を発信してみよう!

□受入団体:株式会社オルタナ
□活動の目標:社会的な問題(今回は”ジェンダー”)について日常生活から感じ取ったことを、各自のInstagramで写真を使って発信することで、その話題について興味のない人はどのようにしたら関心を持つのかを知り、他人に興味を持ってもらえる投稿の仕方を学ぶ。
□申込〆切:10/20(金) 15:00  ●実施日:11/4(土) 12:00


★多摩の森・大自然塾~学生編~

□受入団体:特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
□活動の目標:森林保全とは?これから森との共存をしていくにはどうするべき?実際に体験しながら理解を深めよう!
□申込〆切:11/2(木) 15:00  ●実施日:11/23(祝・木) 11:00


≪今後、募集予定のプログラム≫

□コミュニティスペース ふらっとステーション・とつか
□見沼田んぼ福祉農園
□ミャンマー祭り実行委員会
□堀江車輌電装株式会社
□芝の家
□国連WFP協会
□パタゴニア
□みなと子ども食堂
□スマイルウォーキング倶楽部
□MGハロードッグ
※予定は、変更される場合があります。ご了承ください。


【1 Day for Others とは?】

ボランティアセンター主催で行われるイベントで、明学生なら誰でもいくつでも参加できます!
首都圏を中心とした周辺のコミュニティ、社会的企業、NPO・NGOなどの現場を訪問し、「1日インターン」「1日ボランティア」を体験することができます。同じ分野に関心のある学生同士がつながり、楽しみながら社会の課題について学べる貴重なチャンスです。
「ボランティアに興味はあるけれど何から始めたらいい?」「私にも社会に役立てることがある?」そんな疑問の答えを探しに1Dayに参加してみませんか?

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 横浜キャンパス 4号館1階 TEL 045-863-2056(月~金 10時~17時)
  • 白金キャンパス 本館1階 TEL 03-5421-5131(月~金 10時~17時)

 

E-mail:

1 Day for Othersトップページ