明学・大槌町吉里吉里復興支援プログラムブログ

2014年4月8日

【わんぱく広場】 吉里吉里小学校の卒業式へ

わんぱく広場、記念すべき初投稿です!!

ブログへのアップが少し遅くなってしまいましたが、3月19日(水)に吉里吉里小学校の卒業式にご招待頂き、10名の学生が参加させて頂きました。

2011年の8月から子どもたちに安全で楽しい遊び場を提供し、学生と思う存分遊んでほしい!!という思いで、活動を続けてきました。
活動に限らず、運動会や文化祭といった学校行事に参加させていただく機会は多々ありましたが、昨年に引き続き今年も卒業式にご招待頂けたことに学生一同大変感謝しています。

今年の卒業生はわんぱく広場への参加率が高い学年であったこともあり、思い入れも強く、参加学生の中には巣立っていく子どもたちの成長した姿に涙する光景も見られました。

子どもたちは校長先生から卒業証書を手渡されると、私たちの方に証書を広げながら自分の夢を堂々と発表し、その姿はとても印象的でした。
これからも様々な経験を重ね、もっともっと夢を膨らませ、叶えていってほしいですね。

在校生や保護者、先生方からも子どもへ向けたメッセージが贈られ、とても素敵な式でした。


卒業していった子どもたちは、昨日(4月7日)中学校の入学式を迎え、ピカピカドキドキの中学1年生になりました!(みんな入学おめでとう~)

小学校は卒業しても、わんぱく広場には顔を出してほしいですね~。
私たち学生も小学生と中学生が関わりをもてるような企画を考えていきたいと思っています!

いつも活動を支えてくださっている方々に感謝の心を忘れず、今年度も一生懸命活動して参りますので、よろしくお願いします。


★次回の活動は、5月24日の運動会と25日のわんぱく広場を予定しています★


社会福祉学科4年 市川由貴子