明学・大槌町吉里吉里復興支援プログラムブログ

2014年3月31日

【3月合同活動】活動報告

皆さんこんにちは!報告が大変遅くなり、申し訳ありません。
今回は、2014年3月に行われた3プロジェクト合同の活動について報告いたします。

 今回の活動は、中学生の学習支援とコミュニティ支援活動、吉里吉里の文化アーカイブ活動の3プロジェクト合同活動でした。吉里吉里中学校での学習支援や、中学校の先生とのお食事会、郷土芸能の鹿子踊りで使うどろの木の植樹や、その練習見学、吉里吉里小学校の卒業式見学など・・・3プロジェクト合同であったからこその活動ができたのではないかと思います。
 さらに、今までのコミュニティ支援や文化アーカイブ活動での人脈を通して、たくさんの大槌の方々にお会いすることができました。そこでは、これから作成予定の「吉里吉里文化カルタ」についてのご協力のお願いや、相談をすることができ、作成にむけてたくさんのアドバイスを頂きました。大槌・吉里吉里の方々、ありがとうございました。
 私たちの活動では、プロジェクトによって、様々な世代の吉里吉里の方とつながることができました。なので、私たちが媒体となって、その世代間や街をつなげる役割ができたらなと思っています。今回の活動は、その第一歩になったのではないかと思います。(心理学科3年大平)