明学・大槌町吉里吉里復興支援プログラムブログ

2015年3月30日

【学習支援】2月4日(水)

【吉里吉里中学校 授業サポート、部活動参加】

3日目は参加学生全員となる13人で活動を行いました。前日のミーティングで大体の役割分担を決めたので、スムーズに5分前行動に従って教室移動することができました。
6時間目の2年生の総合の時間では「直撃!明治学院大学生にインタビュー!!」と題して、中学生3人と学生2人で交流する機会を設けていただきました。各グループで「将来について」・「明治学院大学について」・フリークエスチョンなどたくさんの質問を受けて、学生それぞれの体験談を時には笑いを交えて回答しました。インタビュータイムの15分もあっという間で大変充実した時間となりました。この時間を通して中学生が恥ずかしながらも明学生を受け入れてくれる心を感じることができました。この想いに応えられるようにさらに充実したサポートを行っていきたいです。(1年 船木)