明学・大槌町吉里吉里復興支援プログラムブログ

2015年7月31日

【わんぱく広場】6月活動

みなさん、こんにちは。
遅くなってしまいましたが、6月に行ったわんぱく広場の活動報告を致します。

~1日目~
午前中は始めに堤保育園の先生のお話を伺いました。子供たちの話など貴重な話をたくさんして頂きました。
その後、復興住宅にお住まいの方を訪問しました。色々な話をした後にお昼ご飯まで頂きました。とてもおいしかったです。

午後はわんぱく広場を開催しました。全員遊びをしたりし、皆で楽しく遊ぶことができました。


~2日目~

午前中は吉祥寺にて勉強会を行いました。宿題をすすめたり、終わった子供には大学生が問題を作り解いてもらいました。とても集中して、問題に取り組めていました。
その後はジェスチャーゲームなどをして盛り上がりました。

午後は天気も良かったため、外でも遊びました。外ではサッカーやシャボン玉をして、元気良く遊びました。体育館の中ではバスケやミサンガ作りをして楽しく遊びました。


今回のわんぱく広場では初めて勉強会を開催しました。勉強をするよ、と伝えても子供達は参加してくれるのか、と心配な面もありましたが、笑顔で顔を見せ、集中して勉強に取り組んでくれている様子を見て、やってよかったと感じました。

今後のわんぱく広場でも、子供達が楽しんで、また成長してくれるように遊びと勉強、どちらにも工夫をしていきたいと考えています。
いつも私たちの活動を支えてくださっている皆様、これからもよろしくお願いします。

心理学部心理学科2年
久松美稀