明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  【東日本大震災】「Do for Smile@東日本」プロジェクト  /  【活動報告】東日本大震災復興支援 大学間連携ボランティア活動 仙台七夕まつりボランティア

【活動報告】東日本大震災復興支援 大学間連携ボランティア活動 仙台七夕まつりボランティア

「Do for Smile @東日本プロジェクト」のひとつ、宮城県気仙沼市での活動は東北学院大学を中心に2011年夏から10を超える大学との協働で気仙沼市唐桑地区での「大学間連携ボランティア活動」から派生したものです。この「大学間連携ボランティア活動」として今回仙台市で開催される七夕祭りにおけるボランティア活動に参加しました。

日程

2015年8月7日(金)~8月9日(日)
 現地での活動は8月7日16時~22時、8日10時~17時

参加学生

11名(女子:7名 男子:4名)。全学部から学生が参加。

活動スケジュール

8月7日<1日目>

新宿駅8:30発の高速バスで仙台に移動、仙台駅から地下鉄で宿泊場所の東北学院大学経由七夕会場へ

16時~22時 活動
  仙台七夕まつりにて、縁日の設置運営、ステージの運営、場内清掃、短冊記入コーナーや七夕飾り作成コーナーでのお客様対応等

8月8日<2日目>

10時~17時 活動(前日と同じ)

夜行高速バスにて帰京。東京(品川)着は9日(月)の朝5時30分。

仙台七夕まつりボランティアの参加学生は、全員無事帰郷いたしましたことをご報告いたします。本ツアーに声をかけてくださいました仙台商工会議所、東北学院大学の皆さま、この場を借りて厚く御礼申し上げます。


会場設営のために資材を準備している様子
 
縁日会場には多くの子どもたちが足を運びました

ボランティア活動を終えて一緒に活動した他大学生との集合写真
 

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 白金校舎 本館1階 TEL&FAX 03-5421-5131(月~金 10時~17時)