第2回明学生からありがとうを伝える会

明治学院大学ボランティアセンターは、多くのみなさまのご協力のもと、大学の教育理念“Do for Others”の精神にのっとり、のべ968名の学生が大槌町吉里吉里地区で活動をしてきました。

~明学生から感謝の気持ちを込めて~

「明学生と関わってくださっている大槌・吉里吉里の方々に感謝の気持ちを伝えたい!」「新しくこの活動に参加している学生も、地域の方と親しくなり、良い活動をしていきたい」という私たちの強い思いから、この会を企画しました。
昼食も用意していますので、皆さまお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

第2回 明学生からありがとうを伝える会

日時

2015年2月11日(水)9:30~12:30(その後昼食会)

場所

吉祥寺(岩手県大槌町吉里吉里)

プログラム内容

第1部:明学生の活動報告

全てのみなさまに感謝をこめて活動報告と4年生からのメッセージをお話しします。

第2部:感謝をこめた交流会

明学生が吉里吉里の方からお話をお聞きして作成した「吉里吉里カルタ」を使っての交流会です。

※その後、みなさまと学生で昼食(こまこま汁・木登り団子)を囲んで交流します。


主催:明治学院大学ボランティアセンター
共催:大槌町、大槌町教育委員会

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 白金校舎 本館1階 TEL&FAX 03-5421-5131(月~金 10時~17時)