明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  【東日本大震災】「Do for Smile@東日本」プロジェクト  /  【朝日新聞に掲載】岩手県大槌町での復興支援活動(3月1日朝刊)

【朝日新聞に掲載】岩手県大槌町での復興支援活動(3月1日朝刊)

【今朝の朝日新聞に岩手県大槌町での復興支援活動が掲載されました】

震災5年を前にして、ボランティアの減少を取り上げ、今なお支援が必要とされている現状を伝える記事として、朝日新聞社からボランティアセンターに取材の依頼がありました。
明治学院大学の学生が取り組んだ子どもの遊び場「わんぱく広場」の様子が、今朝朝日新聞(1面)にカラー写真つきで掲載されました。大槌復興支援活動で1年生から活動を続けている、心理学部の学生と子どもの交流が、掲載されています。

「震災の支援の灯を消さない」という思いをもちながら、これからも活動を続けてまいります。

朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/DA3S12234543.html

東日本大震災復興支援活動「Do for Smile@東日本」プロジェクトについて

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 白金校舎 本館1階 TEL&FAX 03-5421-5131(月~金 10時~17時)
メールアドレス: