【DfS陸前高田】映画「あの街に桜が咲けば」上映会

Do for Smile@東日本プロジェクト 陸前高田セクションからのお知らせです。

この度、戸塚にて陸前高田のNPO団体の活動を追ったドキュメンタリー映画を上映します。
陸前高田での活動を通して繋がりを持った方は監督をしています。通常の映画館では観ることのできない映像になっております。この機会をお見逃しなく!

映画「あの街に桜が咲けば」をご存知でしょうか?

東日本大震災による津波の爪痕を後世に残すため、岩手県陸前高田市内にて津波の最高到達点に桜を植えている人々の物語です。震災後に発足した桜の植樹活動を行っているNPO法人「桜ライン311」や戸羽太陸前高田市長を中心とした人物のインタビュー映像を通し、東日本大震災を経験した人々の生きる姿勢や命の尊さが伝えられています。防潮堤とは異なる、桜並木というやわらかな線によって守られる命。本作品の監督である小川光一さんも「大切な人を守る力をあなたは持っているのか」と問いかけています。

これからも震災・災害は起こります。大切な人たちと自分の身を守るために、どのようなことができるでしょうか?小川光一監督をお迎えし、映画「あの街に桜が咲けば」上映とワークショップを通じて、減災について考えるイベントを開催いたします。

映画「あの街に桜が咲けば」上映会

 ■日程 :2014年12月23日(火)
 ■会場 :善了寺(神奈川県横浜市戸塚区矢部町125) JRおよび地下鉄から徒歩5分
 ■内容 :18:00 開場  18:30 開演
      18:45 映画「あの街に桜が咲けば」スタート(40分間上映)
         (監督トーク、防災関係の方のトーク、参加者同士でディスカッション)
      20:30 終了予定
 ■定員 :40名程度
 ■参加費:1000円(税込) 参加運営の経費に充てられます。
 ■お申し込み方法:以下のURLをご利用下さい。http://kokucheese.com/event/index/236327/
  ※Facebook上での参加登録のみではお申込みは完了致しませんのでご了承下さい。

盛りだくさんのイベントとなっております。お友だちやご家族など、お誘い合わせのうえぜひ参加してください。さらに、情報を拡散していただけるとありがたいです。当日、みなさまにお会いできることを楽しみにしております。

主催:明治学院大学を中心とした横浜市の大学生・卒業生有志
共催:居酒屋はしごや
協力:善了寺、NPO法人カフェ・デラ・テラ
代表連絡先:anosaku.totsuka@gmail.com