明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  【活動報告】日本福祉教育・ボランティア学習学会 20周年記念大会

【活動報告】日本福祉教育・ボランティア学習学会 20周年記念大会

11/8~11/9には、日本福祉教育・ボランティア学習学会20周年大会が開催されました。
今回、私たちのセンターからはコーディネーターがワークショップ「リフレクション」の企画と進行、そして学生はこの大会のひとつの目玉でもある、「大学ボランティアセンターパネル展示」に10名が参加しました。

学生たちも、2日間にわたる学会プログラム(ワークショップや自由研究発表、大学ボランティアセンター交流会)にも、積極的に参加。1年生も多様なプログラムを楽しみ、吸収したようで、頼もしく思います。学会の先生方からも、明学生が積極的に参加していたことに、お褒めの言葉をいただくこともできました。

ソーシャルイノベーション系の活動をする学生は、「理論の大切さがよく分かった」と、学会に参加させていただいたことからこその学びの機会でした。この経験が将来につながるはずです。

このようなチャンスを作ってくださった、学会関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

コーディネーター 


パネル展示のようす


ランチミーティング