明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  3月7日(土)「ソーシャルメディアフォーグッド」 ワークショップ

3月7日(土)「ソーシャルメディアフォーグッド」 ワークショップ

明治学院大学では、日本トルコ文化交流会およびトルコのNGO「キムセヨクム」とともに、「ソーシャルメディアフォーグッド」(Social Media for Good)ワークショップを実施します。事前申し込みが必要になりますので、日本トルコ文化交流会のイベントページ(http://www.nittokai.org/events/)をご覧のうえ、お申込みをお願いします。

以下、日本トルコ文化交流会のサイト(http://www.nittokai.org/events/)より引用

===

「Social Media For Good」と題したワークショップをキムセヨクム財団(トルコ最大の救援NGO)と共催で開催いたします。ソーシャルメディアを社会奉仕にどのように活用できるのかを、日本とトルコの専門家から学ぶことのできる貴重な機会となりますし、参加者のみの特典もありますので、奮ってご参加ください。

講演者

・津田大介 氏(ジャーナリスト、メディア・アクティビスト)
・Onder Cetin 准教授 (ファーティヒ大学社会学学部長)
・Erkan Saka 准教授 (ビルギ大学コミュニケーション学部)

日時

2015年3月7日(土) 10:00~17:00

場所

明治学院大学 白金校舎本館2階 1255教室

プログラム主催

日本トルコ文化交流会(nittoKAI)
キムセヨクム財団(トルコ最大の救援NGO)
明治学院大学

参加対象

・大学生・大学院生(明治学院大学に限らない)
・学生以外の方の参加も歓迎 (プロジェクト提出は学生に限ります)

※スマートフォンやタブレット端末、ノートパソコン等をお持ちの方は、ご持参になるとワークショップ中にご利用いただけます。
(トルコからの先生は英語の発表となります)

ワークショップ参加の特典

・参加者全員にワークショップ参加証明書を発行いたします。
・ワークショップ参加者のうち希望者は2015年3月31日までにテーマに沿ったプロジェクトの応募が可能。応募は個人またはグループで応募可。選考の上、キムセヨクム財団に選ばれたプロジェクトの提案者は2015年5月14-16日にトルコで行われる国際会議に招待され、発表する機会が与えられます。

プログラム

「Social Media For Good」というテーマで日本・トルコからのゲストによるワークショップを終日行います。

午前の部: 利他主義(Philanthropy)について
・利他主義の概念
・利他主義に対する批判的見解
・利他的活動の動向
・利他的活動の将来
・利他的活動における課題
・期待されること

午後の部: ソーシャルメディアと利他主義
・ソーシャルメディアとは
・ソーシャルメディア・ツールについて
・デジタル・オルトルイズム(利他的行動)
・善行のためのソーシャルメディア
・危機的事態の際におけるソーシャルメディア
・ケーススタディ&最も良かった事例
・利他的ソーシャルメディアの将来
・期待されること

お申し込み方法とお問い合わせ先

お申し込みは、日ト会ウェブサイトの「お申し込みはこちら」ボタンよりお願いいたします。
ワークショップに関するお問い合わせはnittoKAIまでお願いいたします。
Eメール:info@nittokai.org
電話:03-6441-3120
参加費無料

===

2014年2月には、日本トルコ交流会やキムセヨクムのご協力のもと、明治学院大学ボランティアセンター学生メンバーがトルコを訪問し、現地でのボランティア活動や大学生との交流を行ないました。
http://www.nittokai.org/report/detail87.html(日本トルコ協会ホームページ)