海外プログラム

2013年9月21日

カンボジアスタディーツアー 6日目 最終日

とうとうカンボジアスタディーツアー最終日の6日目の報告です!

【9月8日 ツアー日程6日目】

カンボジアスタディーツアーももう最終日...



■スバエク工房

この日はまず前日のディナーで見たカンボジア伝統芸能であるスバエクを、作っている工房へ行きました!また、そのスバエク工房は孤児院でもあり、実際に孤児院の子どもたちが作っているそうです。


スバエクは牛革でできており、牛革を切ったりくりぬいたりして形を作り、最後に塗料で色を付け加工しています。


実際に私たちも子どもたちに手伝ってもらいながら、スバエク製作体験をしてきました!スバエクを作る一人前になるまでに6年かかるそうで、やはり初めての私たちには難しかったですね。
最終的にきれいにゾウの形のスバエクを仕上げてくれました!

私のスバエクを手伝ってくれたチャー君は14歳でした!
一体何歳から始めたのでしょうか… もう一つアンコールワット型のスバエクには名前をいれていただきました~!



■お昼 タイ料理

スバエク工房から移動し、お昼ご飯へ! 最終日お昼はタイ料理です~
なんとこの日に誕生日を迎えたメンバーがいまして、サプライズのケーキ登場でお祝いしました~~!おめでとうございます~!!!


■アンコールワット

午後は最後に少し観光です! 
カンボジアの世界遺産といえば……!

そうです、アンコールワットです!!!


雲行きが怪しいながらも、バスでアンコールワットに到着! 
ガイドのホッチさん案内のもと遺跡観光です。

森林や湖に囲まれた自然豊かな道を進むと遺跡がありました。 よく写真でみるような石壁には細かく物語が表現されており、日本のお寺とはまた違った良さでした。

残念ながら途中でスコールが降ってきて移動が大変でしたが、1時間ぐらいでやむとしんじられないぐらいの快晴! その後いいお天気で、あの顔の遺跡で有名なバイヨンへ! アンコールワットはとても広く、遺跡内をバスで移動…遺跡内にも大きな湖が! 驚きです! 


飛行機の時間変更で夕食はカンボジアでとり、空港へ移動。
シェムリアップからホーチミンへ
乗り継ぎ、ホーチミンから成田へ!

機内泊で、実質最終日を迎え8時ごろ成田着! ここで解散です。
一週間お疲れ様でした!! とても充実したツアーでしたね!
まだまだカンボジアにいたいと思えるくらい、いい国でした!

ありがとうございました~!

国際学部国際学科1年 奈良間歩美