明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  海外プログラム事業部  /  【海外プログラム事業部】書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2015

【海外プログラム事業部】書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2015

プラン・ジャパンの「書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2015」に協力しています!

ボランティアセンターの学生セクションである「海外プログラム事業部」ガールズ・チームが、昨年に引き続き今年も「公益財団法人 プラン・ジャパン」を通じたガールズ支援を実施します。また、このキャンペーン実施にあわせ、現在、横浜校舎の生協書店ではブックフェアも開催中です(~1月16日)。お近くの方はぜひお立ちよりください!

プラン・ジャパンのキャンペーンについては、
http://www.plan-japan.org/eventcalendar/card/
こちらでご覧いただけます。

なお、はがきをご寄付いただいた方々への個別の謝意や結果のご報告は勝手ながらひかえさせていただきます。何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

以下、学生からの呼びかけ文です(若干修正入り)。おひとりでも多くの方のお気持ちをいただけますよう、ボランティアセンター関係者一同、お待ちしております!

===

海外プログラム事業部は、プラン・ジャパンの書き損じはがき・未使用はがきキャンペーンに参加しています。

宛名を間違えたり、逆さに印刷してしまったり、使わないで余ってしまった年賀状やハガキはありませんか?そのハガキでニカラグアの女の子の支援ができます!

【ニカラグア】女の子の起業支援プロジェクト

ニカラグアは中南米最貧国のひとつで、国民の40%が貧困層です。そのなかには、観光客を相手に貝殻アクセサリーを売って、家計を支える10代の女の子がいます。また、性暴力の対象となる危険性もあり、決して安全な労働環境とは言えません。そのような立場に置かれる女の子たちが、安定した職に就き、女性として生き生きと暮らして行けるよう支援するのがこのプロジェクトです。

書き損じ・未使用はがきは、2015年1月30日(金)までに、横浜校舎内(食堂やチャペル)に設置してある回収BOXまたは、横浜校舎のボランティアセンターで受け付けています。また、学外の方は郵送にてお送りください。

皆さまの、温かいご協力よろしくお願い致します。

書き損じはがき・未使用はがき送り先:
〒244-8539
横浜市戸塚区上倉田町1518
明治学院大学 ボランティアセンター 宛
■締切日:1月30日(金)まで
■注意事項:(1)未投函もしくは未使用のはがきのみの受付となります。
      (2)はがきに個人情報の記載がある場合は、マジックなどで該当部分を消してから
       送付ください。

海外プログラム事業部Facebook Page
https://m.facebook.com/mgu.vc.overseas

海外プログラム事業部Twitter
https://twitter.com/mgvc_kaigai

横浜校舎生協書店でのブックフェアのようす