明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  海外プログラム事業部  /  【報告】ペットボトルキャップの回収結果

【報告】ペットボトルキャップの回収結果


先日回収したペットボトルキャップの結果をご報告します。
両キャンパスでポリオワクチン55人分の寄付をすることができました。
ご協力くださいましてありがとうございます。

【回収結果報告(2015/1~2016/11)】

ペットボトルキャップ
回収個数
ポリオワクチン CO₂(キャップをゴミとして焼却した場合の発生量)
白金
キャンパス

25,800 個

30 人分

 189.0 Kg

横浜
キャンパス

21,500 個

25 人分

 157.5 Kg

※ペットボトルキャップは新たな工業製品の原料となるため、換金性があり、860個でポリオワクチン1人分を作るお金に変えることができます。
 回収をお願いしている進栄化成株式会社Webサイトより

※回収したペットボトルキャップから得られた利益は最終的に「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」(http://www.jcv-jp.org/)に送金され、ワクチンを必要としている世界の子どもたちのために使われます。

担当セクション:海外プログラム事業部

主に横浜キャンパスで活動するボランティアセンター所属セクションの一つ
Let’s think globally, step forward~世界を変える企画を作ろう~をキャッチコピーに幅広く活動しています。
興味のある方はTwitterへDM、またはボランティアセンターまでお越しください。


秋のハロウィンイベントの様子
 
海外プログラム事業部のメンバーが仮装して
ペットボトルキャップとお菓子を交換

白金のふたまるくん
 
ボランティアセンター白金の入口で
口を開けて待っています

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 横浜校舎 4号館1階 TEL 045-863-2056(月~金 10時~17時)
  • 白金校舎 本館1階 TEL 03-5421-5131(月~金 10時~17時)