映画でジェンダー、考えませんか?

ボランティアセンター 学生メンバー 海外プログラム事業部より、イベントのお知らせです!!

-------------------------------

私たちは、ボランティアセンターに所属する海外プログラム事業部のGIRLSセクションの学生です。

映画での女の子の描かれ方に、ジェンダーの問題が潜んでいることがあります。ジブリやディズニーのプリンセス映画のヒロインを比べて、ジェンダー問題を考えてみませんか?

 「ジブリ、ディズニー映画から考える ~男の子・女の子って?~」

日時: 2016年12月2日(金)5限後(18:30~20:00)
場所: 横浜キャンパス6号館613教室
※ 申込不要、途中入退室自由

世界では、“女の子だから”という理由で社会の底辺に置かれ、成長過程において男の子よりも不利な状況にある女の子が多くいます。そのような状況に置かれている女の子の現状をより多くの人に知ってもらうために、海外プログラム事業部のGIRLSセクションは世界の女の子への差別をなくす啓発活動に取り組んでいます。

先進国には女の子への差別はないと思っていませんか?今回のイベントは先進国の映画であるジブリとディズニーの2つのチームに分かれて、それぞれの作品に隠れているジェンダー問題について、話し合います。

さらに!英文学科の貞廣真紀先生をゲストにお呼びして、それぞれの映画のヒロインの描かれ方への理解を深めていきます。

普通に映画を観ることに飽きているそこのあなた!ジェンダーという新しい視点を取り入れると、もっと映画を面白く観られるかも!?ぜひ気軽に足を運んでください。

主催: 明治学院大学ボランティアセンター 海外プログラム事業部

海外プログラム事業部とは?

主に横浜キャンパスで活動するボランティアセンター所属セクションの1つ。
Let’s think globally, step forward~世界を変える企画を作ろう~をキャッチコピーに幅広く活動しています。
興味のある方はTwitterへDM、またはボランティアセンターまでお越しください。

Facebook Page
https://www.facebook.com/mgu.vc.overseas/

Twitter @mgvc_kaigai

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 横浜校舎 4号館1階 TEL 045-863-2056(月~金 10時~17時)
  • 白金校舎 本館1階 TEL 03-5421-5131(月~金 10時~17時)