明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  海外プログラム事業部  /  Cap for Treat☆ハロウィン企画☆ペットボトルキャップ回収キャンペーン!

Cap for Treat☆ハロウィン企画☆ペットボトルキャップ回収キャンペーン!

海外プログラム事業部よりお知らせです!
--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--◇--

今年もハロウィンペットボトルキャップ回収企画を実施します!

おうちにペットボトルキャップはありませんか?
今持ってるペットボトル、そのまま捨ててはいませんか?
あなたの身近にあるペットボトルキャップが世界の子どもを救うことにつながります!

世界ではワクチンがないために病気になり、
一日4,000人もの子どもの命が失われています。
ペットボトルキャップ約860個で1人分のポリオワクチンが作れます。

Cap for Treat
☆ハロウィン企画☆ペットボトルキャップ回収キャンペーン!

≪キャンペーン日時・場所≫

日時:10月26(木),27(金),30(月)日
   お昼休み12:35~13:15
場所:横浜キャンパス 4号館1階 ボランティアセンター前
   ※白金キャンパスでのキャンペーンはありませんが、いずれのキャンパスでも
    年間をとおして随時キャップの回収をしています。

主催:ボランティアセンター 海外プログラム事業部

≪キャンペーンの特典!≫

ハロウィン企画の期間中はペットボトルキャップ1つにつきお菓子を1つプレゼント!!!
上記期間中に横浜4号館1階ボランティアセンター前までペットボトルキャップをお持ちください!
毎回、自宅などからまとめて持ってきて寄付してくださる方もいます!

※ペットボトルキャップは新たな工業製品の原料となるため、換金性があり、約860個で1人分のポリオワクチンを作るお金に換えることができるのです。

※回収したペットボトルキャップから得られた利益は最終的に「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」(http://www.jcv-jp.org/)に送金され、ワクチンを必要としている世界の子どもたちのために使われます。

海外プログラム事業部とは?

主に横浜キャンパスで活動するボランティアセンター所属セクションの一つ
Let’s think globally, step forward~世界を変える企画を作ろう~をキャッチコピーに幅広く活動しています。
興味のある方はTwitter(https://twitter.com/mgvc_kaigaip)へDM、またはボランティアセンターまでお越しください。


ハロウィンといえば…仮装!

キャップ回収BOXはこちら

キャップはお菓子と交換できます

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 横浜校舎 4号館1階 TEL 045-863-2056(月~金 10時~17時)
  • 白金校舎 本館1階 TEL 03-5421-5131(月~金 10時~17時)