ボランティアファンド学生チャレンジ賞2012 受賞企画決定!

今年第6回目を迎えたボランティアファンド学生チャレンジ賞2012(通称「ボラチャレ」)受賞企画が決定しました。
10月30日(火)に奨励金授与式が行われ、鵜殿学長より8つの受賞団体に奨励金が授与されました。

*ボランティアファンドに関しては、以下のリンクをご参照ください。
ボランティアファンドに関して

*ボランティアファンド学生チャレンジ賞の詳細は、以下のリンクをご確認ください。
ボランティアファンド学生チャレンジ賞

≪審査委員会による全体の講評≫

ボランティアファンド学生チャレンジ賞2012の公開審査会が、無事行われました。今年度の募集テーマは昨年同様に、広い分野での「明学生によるボランティア活動」でした。実施時期を春学期から秋学期に移行したため、応募団体が減少しないか不安がありましたが、昨年度と同様に8団体の多様な企画内容の応募がありました。

ボランティアとは、自発性(自主性)、無償性、利他性(公共性、社会性)に基づく活動のことを言いますが、最近では先駆性(先見、創造、開拓)もボランティアも考慮されています。その意味では、今年度の活動は、利他性と先駆性に富む企画が多く、ほとんどの企画が総合得点において高い評価を得ていたので、全てを助成の対象とすることにいたしました。

助成団体による活動は、来年の10月まで約1年かけて展開されます。
中間活動報告会および最終活動報告会で、その成果が公開される予定ですので、皆さんご期待ください!

*助成を受けた8企画の内容・講評は、以下のリンクをご参照ください
助成を受けた8企画の内容・講評