明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  明学レッドクロス・プロデュース★赤十字国際活動報告会

明学レッドクロス・プロデュース★赤十字国際活動報告会

明治学院大学と日本赤十字社は昨年ともに創立150周年を迎えたことからボランティア・パートナーシップを締結しました。

ボランティアセンターにはパートナーシップの一環として、日本赤十字社との活動を推進するための学生組織『明学レッドクロス』が結成され、これまで献血活動や海外たすけあい運動企画などに携わってきました。

今回は明学レッドクロスプロデュースとして、日本赤十字社和歌山医療センター看護師長の吉田千有紀さんをお招きし、講演会を開催いたします。

今月に入り激化の一途を辿るイラクの最新状況と、活動を行う上でのさまざまな挑戦について語っていただきます。

事前の予約は不要ですのでぜひ会場へお越しください。

イラク人道支援活動:人々のいのちと健康を守るために

日時:2014年6月27日(金)18:30~20:00
会場:明治学院大学 白金キャンパス 2201教室
報告者:吉田千有紀氏
    日本赤十字社 和歌山医療センター 看護師長
    世界各国で20年にわたり、人道支援や緊急救援に従事。
    現在は、赤十字国際委員会(ICRC)ナジャフ副代表部にて医療要員として勤務。

お申し込み

不要。直接会場へお越しください。

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 白金校舎 本館1階 TEL&FAX 03-5421-5131(月~金 10時~17時)
  • 横浜校舎 4号館1階 TEL&FAX 045-863-2056(月~金 10時~17時)