明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  【活動報告】港区高松地区の「防災炊き出し訓練」に参加しました

【活動報告】港区高松地区の「防災炊き出し訓練」に参加しました

10月22日(日)、港区高松地区の「防災炊き出し訓練」に明学レッドクロスメンバーも参加させていただきました。

台風21号の影響が心配されましたが、高松中学校のピロティを利用して、炊き出し訓練が実施され、地域の皆さんと一緒に、非常食のアルファ米(白米)と豚汁を作りました。

アルファ米は段ボール箱1箱で50食分になります。
しゃもじや配膳用のプラスチックケース・スプーンもセットされていました。
内箱の赤い線までお湯を注ぐ⇒針金紐で閉じる⇒待つこと15分。
これだけであたたかい美味しいごはんができあがりました!
また、前日に地域の方々が準備してくださった材料で豚汁も作りました。

炊き出しに必要なものや作る手順など、いろいろな学びがありました。

高松地区の皆さま、大変お世話になりました。

 
 
 

お問い合わせ先

ボランティアセンター

  • 白金キャンパス 本館1階 TEL 03-5421-5131(月~金 10時~17時)
  • 横浜キャンパス 4号館1階 TEL 045-863-2056(月~金 10時~17時)