明学・東北学院大学協働プログラム活動報告

東北学院大学災害ボランティアステーションより、英語版「巨大津波が襲った 3.11大地震」が届きました!

「4月に東北学院大学の学生・教員の皆さんと一緒に、河北新報社発行の報道写真集「巨大津波が襲った 3.11大地震」の英語版作成のための、下訳ボランティアをさせていただきましたが、早くもその英語版が完成し、東北学院大学災害ボランティアステーションより現物が送られてきました。私たちは、東北学院大学の皆さんの活動へ参加させていただいたにすぎないにも関わらず、「協働ボラの成果です」とあたたかいコメントが添えられていて、短い期間ではありましたが、ご一緒させていただけたつながりを感じ、今後もつながっていきたい気持ちを改めて強く感じました。
この英語版の出版によって、少しでも世界の皆さんへ現場の情報が届くことを祈っています。 なお、売上金は義捐金として寄付されることになっています。