明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  SHIP  /  i Switch !!  ~ 新入生諸君、俺の話を聞いてくれ ~

i Switch !!  ~ 新入生諸君、俺の話を聞いてくれ ~

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
さっそくですが、みなさんの自由な大学生活、どんな未来予想図を描いていますか?
「これからやりたいことを見つける!」
いいと思います!

「サークル・学生団体に入りたい!」
たくさん見て選んでください!
大学生活のイメージ、充実のさせ方は人それぞれです。

「やりたいことがある! でも、それってどうしたらできるの?」
「そもそもやりたいことがない! どんなことができるの?」

そんな新入生の“気になる”を明学の先輩が教えてくれます!
「この人すごい!」
「この人面白い!」

明学生は、実はアクティブな学生がとても多いです!
今回行うのは明学生の中でも、あらゆるシーンで活躍している先輩プレゼンターによるプレゼンテーションイベント!!

『大学生』ができることって
どのくらいあると思いますか?
「明学って、何もないんだろうなぁ・・・」
このイベントできっとその予想は覆ります!
4月から新たな一歩を踏み出したい、そんな明学生の参加をお待ちしています!

※新入生に限らず、他学年の学生も【無料】でご参加いただけます。

登場プレゼンター紹介

「近藤佑太郎」国際経営学科2年生

国際系学生団体NEIGHBOR創設代表、学生団体ideabox渉外部門学生担当長などを務める。またガクセン~優秀な学生を検索するサイト~出演を果たし、総合閲覧ランキング1位を受賞。

「若松健太」国際学科3年生

ボランティアセンターが行う「Do for Smile@東日本」プロジェクトに参加し主に地域コミュニティ支援、子どもたちと触れ合う活動を行っている。また防災士での活動である高輪地域支援、国際ボランティアなど多方面で活躍している。

「松井涼」消費情報環境法学科4年生

休学して岐阜の酒造で住み込み修行をしたり、在学中カリフォルニアの大学に留学を果たしたりするなど大学の枠を超え自身の好きなことに果敢に挑んでいる。

「渡辺知陽」英文学科4年生

英語系サークルの所属、小学校教員養成プログラムや毎日新聞「キャンパる」に参加、東南アジアのバックパッカー、イギリスへの短期留学、学生懸賞論文に応募し学長賞受賞するなど様々なフィールドで活躍し濃い大学生活を過ごしている。

「土谷浩大」14年3月政治学科卒業、4月から明治大学公共政策大学院進学

高校生の頃に政治に関心を持つ。大学のOBの紹介により大学1年生の春休みに選挙活動を体験するなど在学中から政治の世界での経験を積んでいる。法学部の紹介パンフレットに取り上げられるなど在学中も活躍していた。

「河原林祐太」国際学科3年生

Meadowbank Campus,The Northern SydneyInstitute,TAFE NSW広告学専攻。2010年アフリカ食料支援団体mgmg(もぐもぐ)設立 2011年ファッション系フリーペーパー制作チーム、FonP(フォンプ)設立。

「木下麻鈴」国際経営学科3年

生協学生委員会所属 大学生活を送る上でのモットーは「大学生にしかできないことを大学生のうちにやる」。その言葉通り様々な場所で活躍、今年度のウェルカムパーティーの運営なども担当。今回唯一の女性プレゼンター。

「細田隆勁」社会福祉学科3年

大学入学と同時に自らイベント団体AmityEntertainmentを設立。横浜赤レンガ倉庫を貸しきり、1万人を動員したHAMASAIやヒカリエ11階ホールにて行ったファッションイベントなどに携わる。自身は大学1年時から俳優活動も始める。

イベント内容

  • 日時  :2014年4月18日(金)  受付15:05~ 開始15:15~
  • 場所  :明治学院大学横浜校舎チャペル
  • 参加費 :無料
  • 主催団体:明治学院大学ボランティアセンター
         SHIP(Social Hub Information Partners)
  • お問い合わせ:info.ship.mgu@gmail.com

お申し込みフォーム

http://bit.ly/1djmfFs

ポスターをPDFで表示