【要件3】インテグレーション講座

「ボランティア実践」と「大学における学び」を結びつけるのがインテグレーション講座です。

第1回:【テーマ】「ボランティア実践から学ぶとは」

「大学での学び」と「ボランティア実践からの学び」の違いについて理解します。
キーワードとして「Unlearning(学びほぐし)」を手がかりに考えます。
 *1年目春学期

2017年度開催日時:
 ①6月27日(火)5時限、②6月28日(水)3時限、③7月8日(土)2時限
 上記のうち1回のみ参加してください
 場所:横浜キャンパス

第2回:【テーマ】「ボランティア実践と大学での学びを結びつける」(前編・後編)

「ボランティア実践」と「大学での学び」を結びつけるとはどういうことか、大学の教職員や先輩学生からのレクチャーやディスカッションを通して理解を深めます。
学生の皆さんが「明治学院共通科目」や「専門科目」の学びを実践と結びつけて体系化するための視点を獲得します。
前編・後編の両方の参加が必須です。
 *2年目秋学期
 *要件:ボランティア実践を50時間以上実施済みのこと

第3回:【テ―マ】「ボランティア実践による学びと専門の学びを融合した:“私のDo for Others”

本プログラムで行った自らの「ボランティア実践と学び」の軌跡と成果について、自らの専門と関連づけながら、プレゼンテーションし、報告書の提出を行います。
プログラムの最終ステージとして、“私のDo for Others”を発表します。
 *3年目秋学期

インテグレーション講座講師からのメッセージ

インテグレーション講座への申し込み

①「ガイダンス」に参加

「大学の授業」と「ボランティア」、つなげてみたらどうなるか?
明学生だからこその学びのスタイルを知ろう!
  (出席は任意です)

②「第1回インテグレーション講座」にエントリー

ポートヘボンなどに開講情報を掲載します
ご希望の日程にエントリーしてください

③「第1回インテグレーション講座」に出席

講座を受講し、プログラム登録用紙を提出することで、登録完了となります

インテグレーション講座の参考書

【要件1】ボランティア実践

【要件2】指定科目の単位修得

【要件3】インテグレーション講座