明治学院大学ボランティアセンター  /  明学レッドクロスの学生たちが、大学内での募金活動を実施

明学レッドクロスの学生たちが、大学内での募金活動を実施

大学内での募金箱設置、学生たちによる戸塚駅前での街頭募金活動に引き続き、白金・横浜両キャンパスでの募金呼びかけ活動を実施することになりました。

「明学レッドクロス」はボランティアセンターの学生メンバーで、2013年に日本赤十字社とボランティア・パートナーシップを結んだことを契機に結成されました。
これまで学内での献血活動の呼びかけや日本赤十字社の活動を知る勉強会、海外たすけあいの広報活動や募金活動実施などに取り組んでいます。
明学生・熊本緊急支援チームによる戸塚駅前での街頭募金にも一部のメンバーが参加、今回は明学レッドクロスとしてキャンパスの明学生に募金を呼びかけることとなりました。

企画学生 明学レッドクロス(明治学院大学ボランティアセンター 学生メンバー)
活動日時・場所 <白金キャンパス>
 2016年5月20日(金)、24日(火)、27日(金)、31日(火)
 昼休み(12:25~13:25)
 パレットゾーン1F入口付近、パレットゾーン2F生協前
<横浜キャンパス>
 2016年5月24日(火)、31日(火)
 昼休み(12:25~13:25)
 ボランティアセンター前、C館学食前、9号館前
義援金送付先 日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」
問合せ先 明治学院大学ボランティアセンター
白金キャンパス TEL/FAX 03-5421-5131
横浜キャンパス TEL/FAX 045-863-2056

※日本赤十字社と明治学院大学は、2013年よりボランティア・パートナーシップを結んでいます。
http://www.meijigakuin.ac.jp/jrc-mgu/

平成28年熊本地震 ボランティアセンターの取り組み