横浜キャンパス開校30周年横浜キャンパス開校30周年

横浜キャンパス開校30周年

結び、繋ぎ、そして未来へ

横浜校舎が今年で30周年を迎えることは誠に喜ばしいことです。様々な記念イベントが開催されます。ぜひ積極的に参加して頂き皆様と共に祝うことができれば幸甚に存じます。1985年の開設当初は通学・通勤は大変不便で、整然と機能別に配置された建物も使い勝手の良いものではなかったようです。現在は東日本大震災を教訓に災害対応設備が充実し、図書館を含む多くの施設に最新の設備が導入され、学生の自由利用スペースの増加や教室ゾーン横まで通学用のバスが走るなど、開設当初と比べると驚く程便利で居住性も良くなりました。まだまだ改善すべき点はありますが、今後は緑豊かで自然環境に恵まれ、住宅地に囲まれるという横浜校舎の特色を生かし、より開放的で地域との繋がりを重視した学びの場として発展していくことが期待されます。

副学長 吉井 淳

横浜キャンパス30年のあゆみ

ヘボン博士が英学塾を始めたゆかりの地である横浜に、新キャンパスが開かれたのは1985 年。自然豊かで静かな環境が備わりました。その30 年の歴史を振り返ります。

1978


移転計画開始

大学入学志願者数が年々増加した時代。私立大学は郊外に土地を求めました。よりよい教育・研究環境を得るべく、本学も校地拡充を目指しました。

1985


開校

約3年の工事を経て、横浜市戸塚区の丘陵地約22ヘクタールに、自然を活かした開放的なキャンパスが誕生。開校と共に1,2年生対象の教養教育が開始されました。

1986


国際学部開設

1986年は国際平和年。日本で初めての国際学部が誕生しました。世界の平和と多文化共生を目指す学際的カリキュラムに、初年度、定員25倍以上の受験生が殺到。

1998


全国に先駆けボランティアセンター設立・戸塚まつり開始

阪神淡路大震災時の学生の自発的な支援活動が、全学的な活動に発展し、ボランティアセンターが設立。同年、「環境・国際・福祉」をテーマにした「戸塚まつり」も始まりました。

2002


教養教育センター発足

「明治学院共通科目」で専攻とは別の学問を深めることができるようになりました。思考力と表現力が身につく、総合的な教育を推進しています。

2013


戸塚区との基本協定締結

連携協力に関する基本協定を締結しました。

2013–2015


横浜キャンパス向上計画

環境に優しく過ごしやすいキャンパスの形成を目指し、計画を推進しています。太陽光発電や雨水・井戸水の「中水」としての有効利用を促進する自律(自立)型エネルギーシステムの構築や、憩いの場としてのクララ・ラウンジ建設、学習環境の変化に合わせた図書館改修などを実施しました。

開校30周年記念イベント

学生と教職員で30周年記念の様々なイベントを企画しています。学生、教職員のみならず、地域の皆さまにもご参加いただける企画も用意しています。ぜひ横浜キャンパスへお越しください。

11月27日(金)
クリスマスツリー点灯式 -開校30周年記念-

時間: 16:45~  場所: 横浜キャンパス チャペル前
近隣地区の小学校の生徒たちによる聖歌斉唱や、学生団体による生演奏など30周年の特別企画も予定しています。

12月12日(土)
ビブリオバトル in 横浜キャンパス「結び、繋ぎ、そして未来へ」

時間: 13:00~15:00  場所: 横浜キャンパス 図書館 1階
「人を通じて本を知る 本を通じて人を知る」 ビブリオバトル(知的書評合戦)。学生・教職員のほか地域の方の参加も歓迎です。
<参加方法>
●観覧者として参加したい方
事前申込不要です。地域の方は 当日 ご来館の際に、入館ゲート「インフォメーション」にて <ビブリオバトル観覧希望> とお申し出ください。

●発表者として参加したい方
参加申込が必要です。以下の項目を11月9日(月)までにFAXまたはメールをお送りください。
メール: shomu@mguad.meijigakuin.ac.jp (横浜管理課代表)
FAX: 045-863-2008
件名: 「ビブリオバトル発表参加希望」
本文: (1) お名前 (2)テーマ「結び、繋ぎ、そして未来へ」に沿った紹介する本 [タイトル、著者、出版社、出版年] (3)住所 (4)電話番号 (5)ご自身のメールアドレス

12月11日(金)~13日(日)
明治学院大学・日本赤十字社 「創始者のこころを未来につなぐ」パネル展示

時間: 10:00~21:00 場所: 西武東戸塚店 7階ファーストブリッジ(オーロラモールアネックス館への連絡通路)
2013年に日本赤十字社と明治学院大学は、ともに創立150年を迎え、ボランティア・パートナーシップを結びました。それぞれの歴史や活動、本学ボランティアセンターの取り組み、日本赤十字社で活躍する卒業生のメッセージなどを紹介するパネル「創始者のこころを未来につなぐ」を展示します。ぜひご覧ください。

12月12日(土)・13日(日)
明学レッドクロス 日本赤十字社「NHK海外たすけあい」募金キャンペーン

時間: 10:00~17:00 場所: 西武東戸塚店 7階ファーストブリッジ(オーロラモールアネックス館への連絡通路)
ボランティアセンターにはパートナーシップの一環として、日本赤十字社との活動を推進するための学生組織「明学レッドクロス」が結成されました。人道支援に関する精神や赤十字運動から学生が学ぶとともに、これまで献血活動やワークショップの開催、海外たすけあい運動企画などに携わっています。
日本赤十字社とNHKが共同で取り組む募金キャンペーン「NHK海外たすけあい」の広報を担うユースボランティア「海外たすけあい広報ユース」には明学レッドクロスからも3人が活動に参加しています。
その明学レッドクロスの学生たちが、日本赤十字社「NHK海外たすけあい」の募金キャンペーンを西武東戸塚店で行います。キャンペーンで寄せられた募金は日本赤十字社を通じて世界各地の紛争や自然災害などで苦しむ人々のために役立てられます。ぜひ募金にご協力ください。
「NHK海外たすけあい」特設サイト http://www.jrc-kaigai.jp/

12月16日(水)
開校30周年記念講演会

時間: 15:30 開演予定  場所: 横浜キャンパス 720番教室
明治学院大学横浜キャンパス開校30周年を記念し、講演会を行います。

12月23日(水)
30周年フィナーレ チャペルライブ -未来へ-

時間: 17:00~  場所: 横浜キャンパス チャペル 申込み: :不要。全席自由。
音楽活動を行っている学生や戸塚区を拠点にテーマソングプロジェクトを展開しているkaho* による「横浜キャンパスのうた」の制作・披露ライブのほか、タワーレコード西武東戸塚店のご協力のもと、アイドルグループのライブを予定。

その他の記念企画

開校30周年記念礼拝
Dish of the World トルコ料理「ケバブ」など世界各国の料理が横浜キャンパスの各所で味わえます。
開校30周年記念展示 図書館にてキャンパスと図書館の30年の歩みや記念イベントに関連した資料展示を行います。