• HOME
  • 芸科生の活動
  • 大学院生の活動
  • 卒業論文
  • イベント/お知らせ
  • 学科紹介
  • 大学院研究科
  • 教員紹介

学科紹介

芸術の意味や役割を人々に伝える人材育成が目的です。

「明治学院大学の芸術学科」で学ぶ

 本学科は実技者の育成が目的ではなく、各領域の理論や歴史に主眼をおき、実際の芸術作品や芸術現象から遊離することのない思考や知識を学んでいきます。ユニークな教育と多様な人材を輩出してきた本学科には、それぞれの専門領域を深め、卒業論文の執筆が必須となる5つの専門コースと複数の分野を領域横断的に学ぶ総合芸術学コースがあります。

 コースの選択は、入学後に行います。まずは1年次になるべく多くの講義を聞き、自分の関心や方向性を知ることが大切です。2年次以降は、より本格的な勉強を開始します。少人数で文献を丹念に読んだり、テーマを決めて学生が発表するゼミ形式の講義も多数開講されています。また、芸術学科では、学芸員資格取得のためのカリキュラムも用意されています。
 その他、各コースの専門科目以外にも多様なカリキュラムが用意されており、芸術に対する造詣を深めることができます。

各コース共通科目

各コース共通科目は、すべてのコースで必修となる科目です。1年次の全芸術学科生が受講します。

配当学年 科目名
1年次 芸術学概論P・S

page top pagetop