2017年度3ゼミについて

 2017年度(来年度)の慎改3年次ゼミについて、以下に紹介します。

 ゼミの目的
 私たちが日常的に出会うさまざまな問題を、いつもとは異なるやり方で思考する術を身につけること。

 テクスト
 Maurice Leblanc, La Vie extravagante de Balthazar
人生においては何事も起こらない、冒険など思い込みによるでっちあげに過ぎない、と説く哲学者バルタザールが、数々の奇想天外な出来事に巻き込まれていく・・・アルセーヌ・ルパンを世に送り出した小説家モーリス・ルブランによるこの物語を、一方では娯楽小説として単純に楽しむとともに、他方では、哲学者ジル・ドゥルーズによる注釈を手がかりに良質な哲学的パロディとして読み解いていきます。

 ゼミの進め方
 翻訳も用いながら、とくに興味深いと思われる箇所について原文を読み進めていきます。また、物語やテーマに関して考えたことを互いに述べ合う時間もたびたび設ける予定です。

 成績評価
 毎回の授業参加が大前提。その上で、各学期に期末レポートを課します。

 これまでの3ゼミ
 2006年度から現在までの慎改3ゼミに関しては「講義日誌」3ゼミページをご覧ください。

(2016.11.1掲載)

<タイトル一覧