学内向けサービスを利用する

学外から、SPSSライセンスサーバ等学内向けサービスに接続する場合には
「Network Connector」というソフトを利用して接続を行います。

注意:SPSSを利用するためには、ソフトウェアライセンスを購入し
PCにインストールをする必要があります。ライセンス購入金額、有効期限等については
情報センターまでお問い合わせください。

  • はじめに(Network Connectorのインストール)
  • 利用方法   



  • はじめに(Network Connectorのインストール)

    Network Connectorを利用するためには
    ソフトウェアのインストールが必要となります。

    1.[リソース]→[My Network Connector]をクリックします。




    2.お使いのPCがWindowsの場合は[Download Windows Client]

    Macの場合は[Download Mac Client]をクリックして、インストールプログラムをダウンロードします。



    3.ダウンロードしたインストールプログラムをダブルクリックします。



    4.[Next]をクリックします。



    5.[I Agree]をクリックします。



    6.全ての項目にチェックが入っている事を確認し

    [Next]をクリックします。



    7.[Install]をクリックします。



    8.[Next]がクリックできるようになったらクリックします。




    9.「Show Readme」のチェックを外して[Finish]をクリックします。



    10.以上でインストールは完了です。

    デスクトップ上に[Network Connector GUI]というアイコンが作成されますが、
    削除して結構です。




    利用方法


    1.[LAN1 Client]をクリックします。



    2.しばらくすると、画面右下に下図のような表示が出てきます。
    これで仮想的に学内ネットワークに接続されましたので、SPSSなどの学内サーバを利用することができます。




    3.サービスを終了するためには、下図のアイコンを右クリックします。
    アイコンが無い場合は隠れている可能性が高いです。




    4.[Exit]をクリックします。



    5.[はい]をクリックします。









    ご不明な点があれば、お手数ですが
    joho@cc.meijigakuin.ac.jp
    までご連絡ください。