履修モデル

本研究科では、数ある講義科目のなかから、将来の進路に応じた科目選択ができるように、履修モデルを新たに設定しました。いずれの履修モデルを選択しても、本研究科カリキュラムの特徴である6分野(「コーポレート・ガバナンス」「ファイナンス」「ヒューマンリソース」「プロダクション&サプライ」「マーケティング」「ガバメント」)に属する経営学科目・法学科目を網羅的に勉強できます。

●企業法務履修モデル…将来民間企業に就職し、企業法務に携わりたい学生
●中小企業後継者履修モデル…家業を継ぐために必要な知識や考え方を身につけたい学生
●税務会計履修モデル…税理士を目指し、税法科目・会計科目の試験免除を得たい学生
●経営コンサルタント履修モデル…経営コンサルタントとして必要な知識や考え方を身につけたい学生
● 消費者志向経営履修モデル マスター消費生活アドバイザーを目指す学生