PRIME トップへ

沿革
沿革 

1986年4月 国際学部設立とともに、同学部の付属研究所として発足
1988年4月 全学研究所となる
⇒歴代所長の記録はこちら


PRIME20年のあゆみ〜国際平和研究所設立20周年特集〜            白金通信2008年12月号(no.449)に掲載されました

画像をクリックすると、PDFファイルで拡大してご覧いただけます。
なお、印刷してお読みになられる場合は、ページの拡大・縮小設定を[用紙にあわせる]に設定してから印刷してください。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader が必要です。
右のアイコンから ダウンロードしてご覧下さい。


◆平和をつくる。
平和をつくる
 


 
◆国際平和研究所20年のあゆみ。
国際平和研究所20年のあゆみ
 
 
  

◆平和とは。3つの主題を語る。
†グローバル化†
グローバル化:武者小路公秀・佐久間智子
・武者小路公秀
グローバル化と、多文化共生
・佐久間智子
人びとのための政治と 経済を取り戻すために
 

 
†多民族・多文化の共存†
多民族、多文化の共存:上村英明・佐藤アヤ子

・上村英明
民族としての権利は実現するか
・佐藤アヤ子
多民族・多文化を超えて
 

 
†核の脅威†核の脅威:小沼通二・高原孝生
・小沼通二
廃絶は将来の目標でなく 最優先課題だ
・高原孝生
世界各国が協力して 安全な地域を作る

 
 
◆これからの国際平和研究所。
これからの国際平和研究所
 
 
▲ページトップへ
PRIME Homepage Copyright (C)2006 PRIME All Rights Reserved.
明治学院大学ウェブサイト