EVENTイベント情報

公開セミナー

【PRIME主催公開セミナー】「中国の核政策と核兵器の非人道性をめぐる 昨今の議論:日本の果たすべき役割」


開催概要

  • 講 師 :グレゴリー・カラキー博士(憂慮する科学者同盟 中国プロジェクト・マネージャー)
  • 参加申込 :参加費 無料、当日参加可
  • 日時 : 2014.10.02[木] 00:00~00:00
  • 場所 :明治学院大学 白金校舎 地 図  明治学院大学白金校舎 本館9F 91会議室

概要

 来る10月2日(木)、UCS(Union of Concerned Scientists、憂慮する科学者同盟)中国プロジェクト・マネージャーのグレゴリー・カラキー博士をお招きして、「核兵器の非人道性をめぐる昨今の議論」に関するセミナーを開催致します。

 核廃絶のため、あらためて非人道性を強調する流れが、国際社会で勢いを増しています。核問題の専門家で、中国の対米・対日政策についても詳しいグレゴリー・カラキー博士が来日されるところをつかまえて、お話を伺う機会を設けました。カラキー博士の所属するUCSは、40年以上の歴史を持つ米国の科学者と市民の組織です。

*(今回のセミナーは、専門性が高いこともあって、通訳抜きで英語でおこなわれます。)

申し込み方法>下記までお申し込みください。

明治学院大学国際平和研究所
prime[at]prime.meijigakuin.ac.jp まで、件名を「10/2公開セミナー申し込み」として、お名前・ご連絡先をお送りください。
※[at]は、@に置き換えて送信してください。

お問い合わせ先

明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
東京都港区白金台1-2-37
■TEL:03-5421-5652  ■MAIL :prime@prime.meijigakuin.ac.jp
■FAX:03-5421-5653 ■URL:http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime