PABLICATIONS出版物

PRIME(紀要)

「反テロ戦争」の中の子ども・非戦・沖縄

巻頭言
夢見る権利を取り戻そう 勝俣 誠
特集:「反テロ戦争」の中の子ども・非戦・沖縄
①基地の島・沖縄
基地の島・沖縄と憲法 蝕まれる人権と平和への志 松元 剛
松元報告へのコメント:ジャーナリズム、批判的知性、二つの『イズム』 高原 孝生
②「反テロ戦争」と日本:憲法9条の役割フローレンス・ンパエイ
アフガニスタンはどうなっているのかーアフガニスタン戦争と対テロ戦争を問い直す 谷山 博史
Japan’s International Contributions:
Article 9 as an Alternative to the Militarization of International Response
Céline Nahory
The “Pacific” Century – in its true sense? Meredith Joyce
③紛争下の子ども:アフガニスタンとパレスチナ
アフガニスタンの現状と子どもたちーアフガニスタンはどこに向かっているのか 谷山 由子
『反テロ戦争』の時代とパレスチナの子どもたち 田中 好子
武力紛争と子ども 澤 良世

 

世界の中の憲法9条
The Script for Peace in the 21st century -Article 9 from the Perspective of the Business World- Masaji Shinagawa
Insecurity in an Interconnected World Makoto Katumata
論文
台湾における「少数民族観光」の現状と課題 竹尾 茂樹
公開研究会記録
「北」のお金と「南」の社会ー岐路に立つラテンアメリカ エリック・トゥーサン
セサル・サコット
書評
樋口陽一著『「共和国」フランスと私ー日仏の戦後デモクラシーをふり返る』 孫 占坤

 

PRIME26号へのコメント
Hands Off Article 9 Please! Armando Malay Jr

 

2007年度国際平和研究所活動報告
国際平和研究所購入図書一覧