PABLICATIONS出版物

PRIME(紀要)

新ガイドラインと周辺事態法

巻頭言
経済と軍事の地球化に対し、人間の安全保障の視点を 勝俣 誠
特集:軍事的グローバリゼーションとしての日米新軍事協力
論文
米戦略下の新ガイドライン 梅林 宏道
いま、なぜ、新ガイドライン・有事立法か 西川 重則
報告(1):アジア・太平洋におけるヒューマン・セキュリティの条件
①「ヒューマン・セキュリティ」の可能性をさぐる 武者小路公秀
②Statement at the Conference on Human Security in Asia Pacific Region Aleksandr Ilitchev
③The Concept of Human Security : Some Concluding Remarks Johan Galtung
④沖縄の事例から見たヒューマン・セキュリティ
⑤地域・国家・国連のアカウンタビリティと市民社会のエンパワーメント
報告(2):核不拡散条約とその新しい課題
NPT再検討準備会議:印パ核実験直前の第2回準備委員会とNGOの動き 川崎 哲
平和のキーワード
ロシア/軍制改革 中山 弘正
環境/豊島(てしま) 吉原 功
人権/国際刑事裁判所 上村 英明
書評
Yudit Kiss/The Defence Industry in East – Central Europe ; Restructuring and Conversion 中山 弘正
William Maley (ed.)/Fundamentalism Reborn? ; Afghanistan and the Taliban
Sayyed A.Mousavi/The Hazaras of Afghanistan ; A Historical, Cultural, Economic and Political Stud
佐藤 規子
平和のデータ・ベース
非核軍縮/1)国連主催による「核と人類に関する世界会議」の提言
2)アジア・太平洋地域におけるヒューマン・セキュリティの条件に関する宣言
人権/1)ヒトゲノムと人権に関する世界宣言
2)アジア人権憲章
環境/経済のグローバル化の危機に関するシエナ宣言
平和研究所・平和博物館の動向