PABLICATIONS出版物

PRIME(紀要)

東アジアに公的空間を~人々の『アジア共同体』を考える~

巻頭言
どんな世界が準備されようとしているのか 勝俣誠

 

特集:東アジアに公的空間を ~人々の『アジア共同体』を考える~
東アジアの平和と公共空間ー市民社会の持つ可能性 西川潤
日韓共催クルーズから展望される東アジア 櫛渕万里
日中韓共同編集・同時刊行:歴史教材『未来をひらく歴史』の成果と課題 齋藤一晴
環境共同体としての日中韓ー地球環境保全とアジアの課題ー 寺西俊一
東アジア共同体構築に向けての基礎作業
~EUの教訓から学ぶ地域アイデンティティー形成の重要性~
阿部望
Creating The commons among the east-Asia community by the People Bernard Morel
Is a Southeast Asian commons viable? Armando Malay Jr.
時代に要請される東アジア~公共空間ー人々の『アジア共同体』 吉原 功
〈公共空間〉を市民が奪い返すことーフランスの市民運動の経験を例証としてー コリン・コバヤシ
論考
棄てられる日本と世界のヒバクシャ 豊崎博光
プロジェクト研究報告
グローバル化時代の文化と文学の未来を検証する 佐藤アヤ子
The Futures of Diaspora Brent Hayes Edwards
公開勉強会記録
イランの最近の情勢~対立の構図を読む ナギザデ・モハマド
書評
トレーシー・ギダー著『国境を越えた医師』 市川政雄

 

2005年度国際平和研究所活動報告
国際平和研究所購入図書一覧