PABLICATIONS出版物

PRIME(紀要)

特集:国際平和における人権の可能性と困難性

巻頭言
平和学の根拠が試される時代 勝俣 誠
特集:国際平和における人権の可能性と困難性
特集巻頭言「国際平和における人権の可能性と困難性」について 東澤 靖
資源と開発 ―21世紀の「南」の主権を考える 勝俣 誠
現代における人権と平和の交錯
―国際刑事裁判と「保護する責任」をめぐって
東澤 靖
環境と人権 ―環境問題をめぐる権利拡大と社会的責任 藤川 賢
植民地の独立と人権 ―在日朝鮮人の「国籍選択権」をめぐって 鄭 栄桓
イスラームと人権保障―ヨーロッパ・フランスにおけるムスリム「問題」の制度化と法 浪岡 新太郎

特集1:大量破壊兵器禁止と国際人道法

自由投稿論文
新自由主義化における多文化グァテマラ現代社会と先住民女性―新たな底辺労働としての家事労働とでんとう織物労働の再編をめぐる試論 中田 英樹

特集1:大量破壊兵器禁止と国際人道法

特集2:「平和構築」は平和を創造するか?