スマートフォン版を表示

キャリアセンターの後押しで社会の基盤を作る法務省の世界へ


法務省内定

池浦 大典 (Daisuke Ikeura)

法学部 政治学科 4年 神奈川県 横須賀大津高等学校出身

中学生の時にニュースを見て政治のおもしろさを知り、理論的に学びたいと考えて政治学科を志望。入学後は政治学だけでなく法律学にも興味を持ち、将来は 両方の知識を活用できる職業に就こうと思い、国家公務員への挑戦を決めました。筆記試験と面接の準備のため、3年次からキャリアセンター主催の公務員セ ミナーを受講。予備校で実績のある講師陣の指導を廉価で受けられるのは、とても魅力的でした。キャリア支援課の方のサポートも手厚く、選考直前、不安を抱 えていた自分を励ましてくださり、勇気をもらったおかげで本番では存分に力を発揮できました。不動産や法人の登記、人権啓発活動など法務省の業務内容は 幅広く、国民の権利や安心を守るためには必要なものばかりです。今後は現場で経験を積みながら法の知識を深め、業務に尽力していきたいです。