スマートフォン版を表示

ブログ

受験生の皆さんに、オープンキャンパス等のイベント情報や大学の旬な話題をお届けします!

2019.09.05 | CATEGORY 入試情報

自己推薦AO入試 合格体験記

こんにちは!入学インフォメーションです。
9月に入り自己推薦AO入試の出願期間も、もうすぐですね!受験生の皆さまは出願書類を準備している頃でしょうか?

本日は自己推薦AO入試で合格した在学生からの合格体験記をご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。
法学部政治学科1年の先輩からのメッセージとなります。


 
 
Q1. 明治学院大学への受験を決めた理由、そして現在の学科を選んだ理由は?
 
  高校生活でのボランティアを通して海外にたくさんの友人ができたことから、ボランティア活動が活発であることと、国際的な校風に魅力を感じ受験する事に決めました。私の出身高校との関わりがあったこともその理由のひとつです。
政治学科を志望した理由は、必修科目が少ないことから比較的自らの希望通りに履修が可能である所や私の様々な海外渡航経験から国と国との関係を客観的に学ぶ必要を感じ、地域社会においても社会的弱者と言われる人々の抱える問題を分析し、他者と協働して問題解決に導ける力を養えることができると考えたからです。

 

Q2. 自己推薦AO入試を受けるにあたって、対策したことは?

高校3年の夏休みに入った直後から志望理由書の完成に向けて自分の考えを整理していきました。志望理由書を作成していく上で感じたことは今まで自分が何をしてきたのかということに重点を置くことよりも、なぜ明治学院なのか、なぜ政治学科じゃないといけないのか、ここでの学びを通して将来何をしたいのかを明確に伝わるように書くことが重要になるように感じました。
二次試験では志望理由書で書いた内容を軸として自分の考えを自分の口で相手に伝えるために、ほぼ毎日放課後に高校の先生方や友人達に模擬面接をしてもらいました。
練習相手によって質問の内容や練習後のアドバイスが異なるので様々な人と練習してもらうことで自分の考えが研ぎ澄まされ当日の面接でどんな質問が来てもブレずに答える事ができるのでとても良かったです。

 

Q3.最後に受験生の方へメッセージをお願いします!!
  
当時は不安で不安で仕方なく、友人や親に毎日相談に乗ってもらったり、弱音を吐いていた時もありました。明学で華のキャンパスライフを過ごしたい!という夢を叶えるために努力した日々は今となっては良い思い出です。
でも、それと同時に思うことは、受験に失敗しても人生が全て狂う訳ではないし大学受験が人生のすべてではないような気がしました。だから、あまり悲観せず、ポジティブに能動的に行動できると良いと思います。視野を狭めることなく、気負わず周囲のいろんな人に頼って頑張って頂きたいです!応援しています!