スマートフォン版を表示

ブログ

受験生の皆さんに、オープンキャンパス等のイベント情報や大学の旬な話題をお届けします!

2020.01.06 | CATEGORY 入試情報

一般入試(A日程)合格体験記②

こんにちは!入学インフォメーションです。 
いよいよ本日1/6(月)より、
一般入試(全学部・A日程)・センター利用入試(前期)のWeb出願期間がスタートしました!

本日は、2019年度 一般入試A日程で合格した明学生(心理学部教育発達学科1年)の
合格体験記をお届けします!
ぜひ参考にしてみてください。


  
Q1. 明治学院大学の受験を決めた理由、そして現在の学科を選んだ理由は? 
 教員になることが夢で、幼稚園と小学校の両方の免許を取得することが可能な明治学院大学の教育発達学科に魅力を感じました。また、オープンキャンパスに参加した際に大学の明るい雰囲気やおしゃれなキャンパスを体感し、さらに現役の先輩方が親身に相談に乗ってくださったことが受験を決めたきっかけとなりました。

Q2. 一般入試を受けるにあたって、対策したことは? 
 英語がとても苦手だったため、特に英語に力を入れました。明治学院大学の英語試験では、英文エッセイと短文の日本語による要約の問題が出題されていたため、英語の基礎の基礎から勉強しなおしました。短い英作文から書けるように練習し、何度も学校の先生に添削をしてもらいました。また、国語と社会も傾向をつかめるようになるまで何度も解きました。赤本は近年のものを何度も繰り返し解きました。

 Q3. 最後に、受験生へメッセージをお願いします!  
 私は、10月まで部活をやっていたため周りの人よりスタートが確実に遅かったと思います。そのような状況でも、絶対に間に合うと思って勉強していたので落ち着いて取り組めました。なかなか判定が良くなかったり、周りと比べてしまうことも多いと思います。でも最後まで諦めず自分を信じて頑張れば結果はついて来ます!!
 体調に気をつけて最後まで頑張ってください!楽しいキャンパスライフが待っています!