お知らせ

水落先生と名須川先生、毎日出版文化賞受賞

大学院フランス文学専攻(学部は芸術学科卒業)でアンゲロプロスの映画を研究して修士号を得、映画界の仕事をしていた嶋田友美さんが、佐藤恭子監督の短篇映画『グレープフルーツゼリー』に主演。
この作品が今年度の黒澤明記念ショートフィルム・コンペティションで、グランプリを受賞、1月13日の有楽町の朝日ホールで授賞式がありました!

(未公開ですが、上映がきまりしだい、詳細をおしらせします。)