スマートフォン版を表示

主なプログラム6学部16学科の多彩な学びや、キャンパスライフを体感できるプログラムをご紹介します。

  • 学科ガイダンス

    各学科の教員が、学科の特色やカリキュラムについて詳しく説明します。

  • 模擬授業

    6学部16学科の多彩な学びを、実際に体験できます。夏のオープンキャンパスでのみ開催される特別プログラムです。

  • 入試説明

    入試センターのスタッフが、2018年度入試の変更点や各入試制度のメリットをわかりやすく解説します。

  • ボランティアカフェ

    地域活動・東日本大震災復興支援・日本赤十字社・海外ボランティア等の活動を、現役学生が紹介します。

  • 学部・学科イベント

    学部・学科が企画する独自のイベント。趣向を凝らした内容が魅力です。実施する学部・学科イベントの詳細は、本ページ下部分をご覧ください。

  • 留学ガイダンス

    在学生の留学体験を交えながら留学制度をご紹介。グローバル化に向けた大学の取り組みをたっぷりとお話します。

  • 個別相談コーナー

    受験のことから学生生活のことまで、さまざまな質問に、大学スタッフが1対1で丁寧にお答えします。お気軽にお越しください。

  • 明学生と語るコーナー

    学生による相談コーナーです。明学生のリアルなキャンパスライフについて、何でも質問してみてください。

  • キャンパスツアー

    在学生がツアーガイドとなって、横浜キャンパスの「おすすめスポット」をご案内します。お気に入りの場所を見つけてください!

  • チャペルコンサート

    本学オルガニストおよびオルガン講座受講生によるパイプオルガン演奏です。素敵な音色をお楽しみください。

  • 資料配布・閲覧コーナー

    過去問題の閲覧や、課外活動資科、学部や学科のパンフレット、学内広報誌の白金通信等を配布しています。

  • 図書館

    横浜キャンパスの図書館は地上2階、地下2階を自由に行き来できます。また、館内には「アクティブエリア」と「サイレントエリア」があり、一人でもグループでも利用しやすくなっています。ぜひお立ち寄りください。

オープンキャンパス特別イベント

演題「違うから面白い 違わないから素晴らしい」
演出家 宮本 亜門

グローバル化社会で活躍する人材を目指して –  高校生のみなさん向けに特別講演を実施します。
日時:8/5(土) 15:00-16:00 会場:7号館 2F 720教室
学校嫌いの引きこもりだった高校生が、いまや30年間も演出家を続けています。9.11 のテロ、交通事故など多くの転換期を乗り越え、挫折しながらも「まだ足りない」と世界へ打って出ていこうと努力しています。変わっていた子だったからこそ、それを個性として強みにしていく。そんな波乱万丈な半生と、世界中の人たちとのクリエーションの仕方、コミュニケーションの仕方 などについてお話ししたいと思います。

宮本 亜門 AMON MIYAMOTO
1987年、オリジナルミュージカル「アイ・ガット・マーマン」で演出家としてデビュー、翌年に同作品で文化庁芸術祭賞を受賞。2004年、東洋人初の演出家としてニューヨークのオンブロードウェイにて「太平洋序曲」を手がけ、この「太平洋序曲」が2005年トニー賞4部門にノミネートされる。今年で演出家デビュー30周年。古典芸能から最新のエンターテイメントまで、日本のあらゆる芸術文化の演出・発信にも力を入れている。

当日パンフレット(PDF)イベントのタイムテーブル等の詳細をご案内します。

模擬授業

  • 文学部 英文学科 担当者 : 貞廣 真紀

    「ポピュラーカルチャーから考えるアメリカの過去・現在・未来」

    ディズニー映画などの身近な題材を扱いながら、どのような歴史や社会問題が背景にあるのか、文化表象を「深く」読むための方法を学びます。

  • 文学部 フランス文学科 担当者 : 杉本 圭子

    「宗教を小説の言葉で語ると」

    現代作家エリック・エマニュエル・シュミットが子供たちのために書いた連作小説には、異なる宗教を理解し、受け入れるためのヒントが書かれています。涙と笑いの物語を通じ、現代のフランスの抱える問題を考えます。

  • 文学部 芸術学科 担当者 : 門間 貴志

    「映画文化の継承 ゴジラを中心に」

    映画文化の継承とは何か?有名な「ゴジラ」を中心に取り上げ、考察してみたいと思います。

  • 経済学部 経済学科 担当者 : 山内 勇

    「大学で学ぶ経済学とは:分析道具としての経済学」

    この講義では、大学で学ぶ経済学の基本的な考え方を紹介し、その分析対象が経済問題に限らず、日常生活や進学・就職に関する問題など、非常に幅広いことを知ってもらう。後半は、具体的な分析例を採り上げ、それについて簡単な解説を行う。

  • 経済学部 経営学科 担当者 : 林 祥平

    「繋がりを力に変える経営学」

    これからの大学生活、そして社会生活を多種多様な人の中で過ごすことになる皆さんが、その繋がりをどうしたら活かすことができるのかについて考えていきます。

  • 経済学部 国際経営学科 担当者 : 斉藤 都美

    「価格戦略新時代」

    インターネットやスマホの普及は、モノやサービスの値段のつけ方も大きく変えつつあります。コカ・コーラやウーバーなどを例に、これからの時代の価格戦略について一緒に考えましょう!

  • 社会学部 社会学科 担当者 : 石原 英樹

    「SNSの社会学:インターネットメディアにおける「居場所」」

    SNSは人々の意識を変える新メディアだと賞賛する人がいます。一方「複数アカウント」や「空中リプライ」などの分析は学問に値しないという人もいます。この講義では、これらの先入観を社会学で払拭したいと思います。

  • 社会学部 社会福祉学科 担当者 : 八木原 律子

    「インターンシップ~共生社会実現への入門編」

    この授業は、共生社会に焦点を当てた、具体的には「雇用」をテーマにした実習科目です。障害者雇用のあり方を通して企業の考え方、その背景などを理解し、障がいのある方の就業のあり方や支援方法を学びます。

  • 法学部 法律学科 担当者 : 黒田 美亜紀

    「人身事故が起こったら!―交通事故と法」

    人身事故が起きると、民事責任、刑事責任、行政処分、さらには道義的責任など、さまざまな責任が発生します。知っておいて損はありません! 加害者に対する損害賠償請求の根拠となる法律についてみてみましょう。

  • 法学部 消費情報環境法学科 担当者 : 鶴貝 達政

    「情報処理の基礎(データの表現)」

    コンピュータを用いた情報処理において取り扱うデータの表現について簡単な例を示しながら説明します。

  • 法学部 グローバル法学科 担当者 : 高橋 文彦

    「グローバル・ジャスティス(世界正義)とは何か?」

    法がめざすべき理念は、社会正義だと言われています。この授業では、現代のグローバル社会がめざすべき「世界正義」について、具体例をもとに、受講生と一緒に考えます。

  • 法学部 政治学科 担当者 : 熊谷 英人

    「政治と演技」

    現代日本における「政治家」のイメージはすこぶる悪い。その理由の一つは、彼らの言動・行動から不誠実を感じるというものである。だが、そうした見方は典型的な政治音痴の見方である。ここでは、演技という観点から、政治家のふるまいについて考えたい。

  • 国際学部 国際学科 担当者 : 中田 瑞穂

    「ヨーロッパの地域統合――ヨーロッパ統合とは何か」

    EUはヨーロッパの人々の生活に直接影響する大きな存在です。日本では英国の離脱など否定的なニュースが目立つEUですが、ヨーロッパ統合の背景、実像、市民との関係を一緒に考えてみましょう。

  • 国際学部 国際キャリア学科 担当者 : 李 嬋娟

    「Enjoyable Analysis: Using Numbers in a Globalizing World 」

    大人になってからの成功の決め手は?統計の手法で分析した結果、そのひとつは子どもの頃の性格にあった。相撲力士の勝率の決め手は?その秘密はお相撲さんの指の長さにあった。統計分析の面白さを味わってみよう。

  • 心理学部 心理学科 担当者 : 伊藤 拓

    「カウンセリングの話の聴き方」

    カウンセリングの理論と方法は,ふだんの対話において,他者を理解したり,他者と良好な関係を構築したりする上でも役に立ちます。本授業では,普段の対話に活かせる、カウンセリングの話の聴き方の基本を学びます。

  • 心理学部 教育発達学科 担当者 : 小林 潤一郎

    「自閉症スペクトラム障害の子どもを支える教育と医療」

    自閉症スペクトラム障害の子どもは、社会性が育ちにくく、学習参加や友達付き合いなどの場面でストレスを生じやすいことが知られています。彼らが活き活きと学べるよう、教育と医療はどう協力したらよいか考えます。

学部・学科イベント

  • 文学部 フランス文学科

    「フランス語習得と留学準備のヒント」

    フランス文学科で実施している語学教育と留学制度の実際をわかりやすくご説明します。授業で使っている教材を手にとったり、留学帰りの学生に体験談を聞いたりして、入学後の生活のイメージをつかんでください。

  • 社会学部 社会学科

    「高校生meets社会学科@横浜!」

    社会学科で学べること、入試、ゼミ、大学生活について、自由に相談できる時間です。在学生が授業で作成した作品(ワークの成果、質的データ分析、報告書)もご覧ください。学生と教員とでお待ちしております。

  • 社会学部 社会福祉学科

    「卒業生・在学生によるトークイベント」

    ソーシャルワークコース・福祉開発コースの卒業生・在学生(計3名)が、社会福祉学科での学びや福祉の仕事について紹介します。

  • 法学部

    「法律ドラマを観て法学部生と話そう。」

    学生が製作した法律ドラマを見て、答えを考えたり、事件について話し合ったりしてみませんか。法学部生がやさしく、わかりやすく進行します。

  • 国際学部

    「国際学部を知ろう!~Let’s explore your future~」

    学部紹介のパネル・資料の展示、学生・教職員による学部紹介、国際学部の英語クラス体験イベントを行います。

  • 心理学部 心理学科

    「個別相談」

    心理学科受験希望の高校生とその保証人向けに進学相談を行います。

  • 心理学部 教育発達学科

    「教育発達学科にTouch!」

    教育発達学科の学びに直接触れてみよう!講義でも取り上げる教材・教具を実際に手にとって、その目的や成果を実感しましょう。学科紹介パネルや在校生・卒業生の学習成果なども展示し、本学科の持つ魅力を豊かにお伝えします。

  • 心理学部 教育発達学科

    「教員との個別相談」

    入試制度や取得可能な資格、コース制、各種実習、進路など、本学科をもっと知りたいあなたをお待ちしています。

  • 心理学部 教育発達学科

    「学科関連施設紹介」

    学科関連施設(音楽実習室、図画工作実習室、家庭科実習室、ピアノ練習室等)の紹介ツアーを行います。

  • 教職課程

    「教職課程ガイダンス2017 ―中学校・高校の教員をめざすあなたへ―」

    教職課程で修得できる教員免許や履修方法、教員採用試験等についてお話しします。

お問い合わせ

TEL 03-5421-5151入学インフォメーション

[ 月-金 9:00−16:00 / 土 9:00-12:00 ※ただし日曜日・祝日は除きます ]